うーむ、再リコール(´ヘ`)2019年09月22日 18時00分


数日前に、スバルから不幸の手紙がorz

レヴォ子の「エキゾーストパイプフロント締結ナット点検」という内容ですが、分かってるなら
8月末の2年点検でやって欲しかった(まあ、国交省から出ないと対応できないのだろうけど)。

行く手間を考えたら、効率悪しです(取りに来させるのもアリですが)。

営業担当に電話すると、9月は作業ができない程、混んでいるとの事。
内容的には小一時間。何か問題があれば、数時間コースらしい。

10月の中旬に予約を取りました(´ヘ`;)

さて、運転中に「電池が少なくなってます」アラートが出てきたので
スマートキーの電池交換を。

取説にあるのですが、イマイチ分かりにくいですね。

メカニカルキーを取り出して、ここの隙間からこじ開ける必要あり。これ、ちょっと怖い。

ばらすと、こんな感じ。

ケースから本体を出して、作業。

こうしたプラ製品は、C国製が主流なので、すぐ壊れるのが、最近の傾向。
ツメが割れない様にするのが、怖いっす。

無事、電池交換完了。

それにしても、リコール2回目だよ(OUTBACK時代にエアバッグ問題もあったな)〜。

フロント塗装完了。2019年05月18日 22時09分


昨晩Dラーの営業担当から連絡あり、無事終わったとのこと。

本日、レヴォ子を受け取りに参りました。

ボンネット上部は外さず、マスキングした上で全塗装したとの事。
チェック時に雨が降らず、お日様の元、状態を確認できました。

塗装全体としては違和感ない仕上がり。
ただ、石灰状の小さなゴミ(ツメでちょっと引っ掛かる感じ)が残っていたり
インテーク内部の樹脂のつなぎ目に白い後(上記ゴミか製造上のつなぎ目不良?)あり。
この点については細かく指摘 → 部分清掃して頂きました。

まあ、Dラーのチェックが甘いのは否めませんが
とりあえずリコールでないけど、無償対応なので、良しとします。

Panasonic DMC-LX100

2週間後には、コーティングを再施行予定。

代車でレヴォ1.6STI(E型?)を借りていましたが
自分の2L(D型)に乗ってしまうと「やっぱりこっちだわぁ」の乗り心地。
やはり自分の愛車がよいものです。

午後は珍しくモールにてショッピング。
ハワイでも昔買いものした「バナリパ」、日本で買いものしたのは、上陸以来だったか。

昼はバーガーで。
Panasonic DMC-LX100

抵抗は無意味だ2019年04月21日 16時29分

スタトレ(STAR TREK)、ヴォーグの言葉じゃないですが・・・
桜が終われば、だいたい落ち着くハズの花粉。

今年は、まだまだ続いてる感じ。
ちょっとでも雨が降ると、その上に花粉が乗り
黄色い水玉模様な車に変身。

黄砂や近所のグランドのホコリまで含んで
もう乗りたい時には酷い有り様です(ホント、ゲンナリ(´ヘ`;))。

カルフォルニアの郊外のお家みたいな
ガレージ付きハウスに住むのが夢だったんですが
野ざらしの駐車場でレヴォーグが泣いています。

無駄だと分かっちゃいるんですが
どうにも我慢できなくて、レレのレッスン帰宅後、洗車敢行。


この状態も、明日の朝まで。
一晩過ぎると、黄色な状態なのよね。

さて、リコールではないのですが
ウチのレヴォ子にトラブルが発生しています。

エアインテーク部分のボンネット側の塗装剥がれです。
すでにDラーに説明し、保証範囲内ということで、GW明けの修理が決定。
アルミボンネットと樹脂パーツの熱膨張率の差から、振動等で擦れが発生し・・・らしいのですが
対策品があるなら、なぜ事前に交換しないのかと苦言を呈しています。
(某・価◎コムで詳細発見!)

お陰で1週間入庫。さらにボンネットのみを再塗装なんて、無駄過ぎるヽ(`Д´)ノ
当然、費用はDラー持ち。その先にコーティングの再施行が必要です(手間が掛かるよ)。

出荷検査リコールもありましたが、結構、店に(預けて)入ってる事多くない?


ということで、ちゃとしたガレージが欲しい、今日この頃でした。
(ていうかマンションじゃ無理だけどね)