2021年 お気に入り写真ベスト10!?2021年12月30日 17時56分


「お気に入り写真ベスト10!」の季節が来ました。

と言いつつ、あんな事やこんな事もあり
今年は、2ヶ月位少ない印象なんです・・・。

19年末から21年12月、まる2年、同じ雰囲気なんで
自分がいつ何をしていたのか、ブログは完全に備忘録。

途中、更新が滞ったのもあり、本当に不完全燃焼でしたね。

体調管理も含め、もう一踏ん張り!
来年は、良い年にしたいものです。

去年の年末は、「お散歩カメラ」をドタキャン。
某感染症に対する大人の判断ではありました。
今年は、昨日、きっちり撮り納めして参りましたよ。

ベスト写真!というより!?な内容ですが
こんな一年の中、何かのきっかけで撮影したものから
チョイスした次第です。

今年も順位付けなしに、1月から12月に掛けて
撮った順で、10枚、UPします。


1)しばし忘れて・・・

RAW_210221031
OM-D EM-1 MarkⅡ+LEICA DG SUMMILUX 15 mm

2月にお忍び(緊急事態○○中)に、久々に旅行。
そろそろ、ホントに、飽きちゃったんですよね、この騒動。

終わらない、終わらせない?
そんな中、悩んだけど、行こうと踏み切った旅行でした。
思い返せば、これで良かった、そう思います。

撮影は、MOA美術館。遠くを見ていたカミさんが印象的でした。


2)桜、サク。写真、トル。

RAW_210410001
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD 7-14mmPRO

桜が咲いたら、写真を撮りに行く、そんな当たり前の事に
躊躇しなきゃならない状況って何ですか、てなもんです。

4月の10日、土曜日なんですが
思い切って写友どこ。さんにお声がけしました。

都合も合い、快諾頂き、お散歩カメラ、桜撮影です。

河口湖の公園ですが、満開を過ぎた頃。
穏やかな快晴で、写真撮影を楽しめたのが思い出せます。


3)ソノサキノミライニ

P1080173
Panasonic DMC-LX100

鎌倉での一コマ。

4月からは後輩に譲り、立場が変わりました。
5年前、譲った立場になる直前に来たのが鶴岡八幡宮。
いろいろあった5年ですが、なんとか無事に終えられました。

そんな神社へいく途中、外なのにマスクをして就職活動する学生。
こんな状況になっても、世の動きは変わらない。
いや、こんな状況を早く終わらせたいのですよね。

室内は兎も角、外でマスクを外さないのは何故?
ここからまず1歩だと思っているのですが。

なので、モノトーンで処理した気がします。


4)藤棚にて

RAW_210430029
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO+MC-20

以前、お散歩カメラで出かけた、藤棚へ。

この後、お散歩カメラで同じ所に来るのですが
カミさんと来たこの時が、今年の見頃でした。

普通に藤撮りしても、いつもの構図になっちゃう。
人物やモノを入れたいのは、変化させたいんでしょうね。

ちなみに、この自転車は、私のじゃありませんw


5)鳳凰がゆく

IMG_6895
iPhone12Pro

昨年閉鎖した蓼科のホテル。
シェフが一念発起し、独立して開業。

しかし4月の予約を延期させて頂き
ようやく行けた6月の上旬。

帰る間際に、女神湖の上に、鳳凰を見た気がしました。


6)だからお腹壊すのよ

20210724-002
iPhone12Pro

ここも以前、お散歩カメラで出かけてお茶やさん。

その時にトライできなかった、天然氷のかき氷を。

かき氷なんて、若い時以来、何十年ぶりなんでしょ。
レヴォ子の再コーティング中に、代車で出かけました。

その後、数日後、また違うお店で、かき氷を。
ええ、お腹壊しましたよ(´ヘ`;)


7)見知らぬ、天井

210916
iPhone12Pro

タイトルは某シンジくんのパクリw
不覚にも、感染症(ホントよく分からない)から
最終的には肺炎となり、検査後の緊急入院。

これは、誕生日の朝に撮影した、病院の天井。

高熱が下がらず、ホントしんどかった。(咳などは一切なし)
幸い、投薬が効果を発揮し、無事に退院。
今年も死なずに済みました。

半月ほど「だるさ」が残りましたが
散歩を沢山して、体力を戻し、仕事にも復帰。

病院中、カミさんの飯が喰いたくてしかたなかったのを思い出します。
(食欲だけはあって良かったw)


8)Venus@VenusFort

RAW_211123014
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

ヴィーナスフォートが終了ということで、カミさんとお出かけ。
iPhone12Proで自撮りにトライしようとして、普通に撮れば良いのに
導入したApple Watch 7で撮ろうとして、変な状況に。

見かねたと思われる、近くにいた女性(ビーナスか?)が
「撮りましょうか?」と声掛けしてくださいました。

個人的には、普通の写真にそろそろ飽きてしまったので
やはり人も含めて、幅を広げたいんでしょうね、と自己分析。

あ、ただし、おっさんは撮りたくないから
やはりただの助平かもしれません(爆)。


9)秋の光葉(紅葉)

IMG_7565
これまた、iPhone12Pro。

春の桜撮影の場所(神社)に、カミさんとこっそり出かけました。

紅葉と後ろから射し込む光、反射する石碑。
手元にあるのは、iPhone12Pro。
こいつに頼る事多すぎ?

いや、ベストショットを撮るのがカメラマンですっ。


10)黄昏

211229-102
PEN-F + SIGMA 56mm F1.4 DC DN | C


昨日のお台場での一コマ。

ネットで流れてくる風景写真とかに
時折り、ムムっとイイネを押したくなるのがあります。
(インスタは、昔昔インストしたけど登録せず。あんなに人気になるとは)

なんとなくの印象ですが
(フルサイズで?)フォーカスが効いている所はシャープに、
その他は、良い感じにボケてる写真が、好きだったりするみたいです。
(抽象的ですが)

UPできる様な写真をと、時々狙うんですが
こう、どうも、今ひとつなんですね。

この一枚は100点ではないけど、まあ雰囲気は出たかなだったので
今年の最後の1枚としました。


*********************************

さてさて

この1年、いろいろありましたが、病気した事も含めて

「やはり、人は、1人じゃ生きていけない」と感じた1年でした。

それでは、皆様、よいお年をお迎えください。


(回顧録)御礼参りに鎌倉へ。2021年04月12日 20時00分


P1080155

こちらも回顧録となります(2021/8/14更新です)。

4月にまた組織変更もあり
これまで担ってきた任の1つが終了。
気分転換もかねて、御礼参りに鎌倉へ。

OM4+iPhone12Proの動画ばかり撮ってたので
写真はLX100とiPhone12Proです。

パークアンドレールライドを活用。
前にも使った稲村ヶ崎からスタート。

P1080154

レヴォ子はここでお留守番です。

P1080160

江ノ電で、鎌倉駅へ移動。

平日でもあり、降車で人が去った後は閑散としています。

P1080164

P1080170

鶴岡八幡宮を目指します。

P1080173

去年も、あるお不動さんで、仁王さんがマスクをしてましたが
もはや常態化したこの手のマスクアピール。

気持ちは分かるけど、感染防止効果ないからねぇ(´ヘ`;)

IMG_6575

IMG_6585

IMG_6588

IMG_6590

IMG_6594

iPhone12Proの広角域は、たぶん7−14mmPROを越えてます。
ついつい、楽しちゃうんだけど、ちょっと歪んでます。

IMG_6597

IMG_6599

白い藤?って珍しいよね?
IMG_6600

御礼参りが終わって、ここまで来たので
徒歩で、山を越えてみます。

IMG_6603

いつも京都で必ず行く「建仁寺」と同じ、
臨済宗の「建長寺」に到着しました。

IMG_6606

法堂にある雲龍図は、建仁寺と同じ画家(小泉淳作氏)作です。
ちなみに、建仁寺は「双龍図」。建長寺は「雲龍図」(単龍)です。

IMG_6608

天地逆に撮ってみます。

IMG_6607
いや〜数年前から行きたかったけど、やっと拝観することができました。

おまけ:建仁寺の双龍図
180319_Kyoto-083


最後は「得月楼」へ。
IMG_6609

方丈だと思って枯山水を期待したのだけど、日本庭園でした(^_^;)

IMG_6610


流石に往路は、市バスを利用。

お昼は、お蕎麦。
春ゴボウを一生分食べました。
P1080179

IMG_6611

目の付け所が・・・2020年06月21日 18時51分


私の愛用していたマスクは某メーカー、◎セ●ブの日本製。
これじゃないと、耳のゴムが当たる所が痛くてダメなんです。

コロナ禍が来る前
11月末からプチ介護状態だったので、病院などの場所に行くには
マスクが必要だったこともあり、来たるべきインフルと花粉症の季節に向け
早めに(沢山)購入したあったのが功を奏し、マスク品薄状態も乗り越える事ができました。

それでも、途中から、使い捨てしてた事を辞め、押し洗いを導入。
そこは日本製なので、数回使っても、あまり劣化せず
(といっても、あまり推奨はできないでしょうけど)
節約体制を敷いていました。

1月、2月、3月、4月、そして5月と
しっかりしたデータも示されないまま「三密」が「かもしれない」から「ダメな事」に。
マスクをしていれば「ソーシャルディスタンス」は不要なハズが、訳の分からない事に?

夏をむかえ、紙マスクはすでに、熱中症のキケンもあり、そろそろヤバイ季節に。

そこで、日本製の某スポーツ用品店が作る、裏側がメッシュのマスクを導入。
バスや電車、あるいは社内でもマスクは一応必需品なので、こちらで対応する事にしています。

そんな時に、以前登録していた「シャープ」のマスクが当選しましたw


814万人の登録に対し、7万人の当選!
この抽選ですが、1度メルアドを登録すれば、当たるまで抽選対象になるんです。

シャープは、記憶ですが
TVがアナログから地デジに切替わる頃、亀山他の工場を増設。
液晶TVを売りに売りまくりましたが、TVの切替が一通り行き渡れば
供給過多になるはずなのに、イケイケゴーゴーで突き進みました。

心配していた通り、経営が傾き
結局、チャイナ資本に喰われ、会社としては残りましたが
大切な日本企業がこうなっていくのは、今回のコロナ禍が先に来れば
防げた事の1つかもしれません・・・。


閑話休題。

マスクの技術など、東南アジアで生産できる程度の技術ですが
そこは安心の日本製。シャープのクリーンルームであれば
手作業でやられてる某C国のマスクに比べれば、買う価値があるというモノです。


冬に向け、また第2波やインフルエンザの心配もありますから
マスクは購入してストックしておきます。


50枚入りで、3,980円(送料660円、消費税を入れて)です。
高いマスクではありますね。




「マスクは感染(侵入)を完全に防ぐものではありません」
その通りですね。

今回の武漢肺炎の場合には、空気感染を想定した場合の
「自分からの」飛沫防止が目的のハズ。

また、インフルエンザは飛沫感染が主体と言われていますが
風邪の一種であるコロナウィルスの場合は、どうなのでしょうね。

特に、今回、接触感染もかなりの要因の1つの考えられています。
夜の飲食や飲み会などで集団感染が発生しているのは、モノからの罹患もありますが
共用のトイレも要注意との知見があります。

なので、緩和され人の移動が始まると、サービスエリアや飲食のトイレは、要注意?かも。

さて、どうなる、日本。