キヨシWorkShop2017年04月16日 14時00分



久々のレレネタ。

ミズタマリのジャカソロ講座を逃した轍を踏まない様に
チェックしていた、センセのサイト。

珍しく早めにキワヤ商会のワークショップの告知を見つけて、速攻予約。

ウチの師匠のWSに参加するのも、キワヤへ出向くのも初めてでした。

お題はジャンゴ・ラインハルトの「Minor Swing」

Am-Dm-E7の3コードで構成される有名な曲ですが
ジャズ・マヌーシュ・ギタリストを標榜するセンセの原点がココにあります。

初級〜中級と連続して受講しましたが、あっというまの3時間でした♪

アドリブは全然ダメダメでしたが、勉強になるWSでした。

1週間前の暴挙2016年09月17日 21時00分

あと1週間で、発表会。

今回は6曲もあるし、
小技が効いた難しいのが目白押し。

10月の異動も決定して
気分的には、それどころじゃない、という状況。

でも、せめてグループ演奏は、ちゃんとまとめておきたい気持ちはあります。

明日のレッスンを前に、少し練習。

しかし・・・音の抜けが悪い(´ヘ`;) うーん、どうしよう。

も、もうがまんできねえ〜 くるくるくる・・・ああ、外してしまった。


弦を交換したのは3月だと思ってました。

8月の夏休みにやろうと思って「あと1ヶ月で発表会だし」と控えた次第ですが
なんと、交換したのは3月じゃなくて、去年2015年の11月((;゚Д゚))ガクガクブルブル 

その前が2015年の3月だから、なんと10ヶ月近くも交換してなかったって事。
(2015年11月→2016年3月に交換・・・と思い込んでいました)

フロロカーボン弦は比較的延びる訳ですが
さすがに1年ちかくも使ってたら、それはそれで、音に艶もなくなる訳ですわな。

だいたい30分位で、張り替え完了。ブリッジ側の止め方、少し忘れてたよぉ。

クリアなOihataサウンド復活ですが、1曲の途中で半音下がる♭チューニング状態に(^_^;)

毎日マメにチューニングして、あと1週間で、弦をしっかり延ばさないとね。

くじら山アタック 32016年05月15日 20時16分


本日、ウクレレは、3回目の「くじら山」イベントです。

いや〜、集合時間に向かう途中、電故(´ヘ`;)
荷物は多いし、人は混むしと
すでにこの時点で、意気消沈。

一時、自宅帰還。
はて、どうすべ。

「いや、荷物多いし、ウクレレが邪魔なんだよね(←((;゚Д゚))ガクプル)」
ウクレレイベントなのに、本末転倒な事をいいました。

電車がダメなら(電車キライだし)、車しかないわ。

ということでOTBに荷物を載せて、一路、会場の公園へ。
「満車」の案内でしたが、幸い数台出てきて、駐車可能に。
いやはや、助かった。

公園の奥にある「くじら山」の麓に向かいます。
ここの公園は、緑が多くて、非常によい所なんですよね。

P1000889
Panasonic DMC-LX100


会場に到着。既に、仲間は昼食中でしたが、合流。
なんとか、師匠が来る前に、私も食事を終え
ポロポロと、思い思いに、レレ練。

KALA_KAMO lele
ストラップ仕様になった、全天候型カモ・レレくん
Panasonic DMC-LX100


イベントも3年目ということもあり
全般的には、まとまりのないイベント(爆)。
レジャーシート毎に「なにかお題を」と、数チーム演奏。
ただ、あんまり誰も聞いてないヽ(`Д´)ノじゃないか〜


ま、ウクレレですから、まったりとした時間が過ぎていきます。

2時を過ぎて、ようやく、「くじら山」へ。

気がついたら、先生がカウントを始めて
「くじら山ボッサ」の演奏が始まってました。
や〜なんだかな。

五月晴れの空に、ウクレレの音が吸い込まれていきました。

ということで、演奏も無事終了。

今年も無事、下山いたしました。

おつかれさまでした〜。

Mt.Kujira
Panasonic DMC-LX100

↑上の写真を撮ってたら
子供たちの集団が登ってきました。

「なに撮ってるの?」 ブログの写真だけどな。
説明がムズイので「ん、写真ね」というと
「それ、なに?」と聞いてきます。

「ウクレレだよ」というと・・・・
「こどもっぽいやつ」て言うので、???と聞き流してると
「ギターのこどもっぽいやつ」と行って、去って行きました。

小さいという意味なのか、こばかにしてるか
よく分からないけどな(´ヘ`;)
ウクレレの扱いは、いつもこんななのよ、おくさんっ。


あれ、今年、集合写真撮ってないじゃないか〜。