帰って来たAppleTV2021年05月23日 19時06分



ビデオ(VHS)、DVD、Blu-ray、そしてUHD・・・

色々レガシーメディアに触れてきましたが
ディスク媒体で提供されるモノは、UHDが最後なんだと思います。

世の流れは、サブスク化されたストリーミングに。

まあ、βテープとかレーザーディスクとかは
流石に手を出していませんでしたが
「ソフトは買って手元に置いておきたい」昭和世代ですから
DVD全盛期は、お気に入りの映画は
どうしても買ってしまう事に。

ブルーレイ化したので、また(多少数を絞って)
お気に入りの映画を買い、さらに、UHDになったら
さらに絞り込んでも、また買う。
見なくなったDVDを沢山持ってる
無限ループな世代です。

バック・トゥ・ザ・フューチャーなんて何回買ったろう。
(流石に4Kまでは、まだ買っていませんが。)

さて、世の流れもあり
4KREGZAのリモコンにショートカットボタンもある
Netflixも一時入りましたが、あらかた見たいコンテンツを
見てしまったので、現在は休会中。

なので、ストリーミング系は
AmazonPrimeか、YouTubeが、メインですが
この流れは、今後のメインストリームなんでしょうね。

実は、AppleTVは第2世代を持ってました。
HD対応まででしたし、AirPlay位しか取り柄がなかったので
数年は稼働してましたが、先日、処分していました。

さて、ストリーミングの話にもどりますが
Amazon系は4Kソフトが増えてきましたが
まだまだ多くありませんね。

ソフトとデバイスが同じ名前(´ヘ`;)の「AppleTV」は
アマゾンで扱うソフトでも4K対応とDolbyAtomos化が
されている場合もあり、TVあるいはPJで見るなら
「AppleTV 4K」を導入するしかないんですね。

一応、自宅内4K対応を済ませた身としては
レンタルでも4K映像出力としたい所。

今年の1月頃に、一度ポチりそうになりましたが
「そろそろ新型が出るぞ」との事で、保留。

先日の発表で、大した変更はありませんでしたが
A12 Bionicチップも載ったので、GWにポチりました。

3週間経って、ようやく発送。21日金の夜に到着。

20210523-001

相変わらずミニマムなパッケージです。

20210523-002

リモコンが一新されてます。
使い易いんだか、どうだか、良く分かりません。

昔のiPodみたいなジョグダイヤル風リング(こっちはボタン)に
ちょっと凹んだ部分は、タッチで操作する感じ。
応答が早すぎると、選択項目が行き過ぎるから
感度調整が微妙ですね。



AVアンプのHDMI端子は背面に7つ。
すでに空きが1個でしたので、なんとか接続でました。

これで、4KREGZAかVictorの4KPJ(2K+2Kだけどね)
に、出力はできる様に。

さて、本日、話題?のiPhone12Proを使った
カラーバランスに挑戦。

20210523-003

固定した方が?と思い
OM4に固定してみましたが、結局、正面カメラを使うため
iPhone12Proをひっくり返すので、意味なしでした。

20210523-004

どゆこと?と思いましたが

20210523-005

この枠の中に、iPhone12Proを入れろと。

20210523-006

20210523-007

画面にくっつけると

7色?の光が点滅

20210523-008

20210523-009

20210523-010

だそうです。

サンプル映像に、調整ありと無しが出るので、選択。

ウチのモニターの場合でしたが
調整ありの方が、ややホワイトバランスが、暖色系に?

20210523-011

6月に入ったら、Disney+を試してみようと思います。

おかえり。2021年03月17日 22時15分


はい、久々にやっちまいました。

①ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー
  (完全生産限定盤) (Yellow Clear Vinyl Edition) [Analog]

②イエロー・マジック・オーケストラ(US版)
 (2018年リマスタリング)(Standard Vinyl Edition)(完全生産限定盤) [Analog]

でございます。

Solid State Survivorは、友人の家で聞かされたアルバムで
小遣いから捻出してLPを買った1枚。
これがYMOとの出会いでした。まさに衝撃的。

A面後半に針を落とし損ねて最後は傷モノに。
実家を出、その後レコプレと伴に廃棄処分にしてしまいました。バカですね。
(プレーヤーに、カートリッジ(SURE M-44G)が付いたままだった事は、今だに後悔)

実はCDも買い直してた訳ですが、アナログに戻った以上、手に入れたい1枚。

2018年にリマスターされたのですが、タイミングを逃したせいで
SSSは倍の値段になってます。

(中古でも盤面Bとかは出てきますが、流石に買う気が失せます。
 普通に扱ってたら盤面傷なんか、そんなに酷くなるハズ無いだろ??)

で、②のUS版もCDもってます。
こちらも①と同様、YMOの代表的1枚。こちらもリマスター。

私も含めたこの世代は、数々のレガシーメディアの変遷を知ってるけど
手元に戻って来た感。おかえりなさい。

限定版なので、黄色いディスクです。

星野源「Yellow Dancer」と並べる。
ジャケはオマージュだよね。

買い戻した?M-44Gにて。
リマスターなのかM-44Gの太いサウンドか不明だけど、力強い良い感じ。

さらに、アナログやっちまったスレは続きます・・・。

結局デスクトップ化に。2021年03月06日 21時59分

そろそろMacBookPro#16も1年になります。

LGのワイド34インチとのダブルモニターなんですが
PBのキーを打つと、どうしてもモニターを斜めに見る形になり
首というか姿勢が悪すぎるんです。

そもそも机が狭いのが原因なんですけど
できれば正面にモニターをもって来たい・・・
てな事を考えて、数ヶ月経ってます。

流石にそろそろと、仕事帰りに、Appleストア(銀座)へ。

オンラインで買っても良かったんですが
どうもポチる気持が上がらず。
実店舗で買えたら導入な、と自分を言い聞かせた形で。

コロナ騒ぎもあり、予約アリでも行列。
店舗内への人の出入りを制約してる様子ですが、それなりに混んでます(←そんなんでいいんだな)。

予約なしの列に行き「マジックキーボードを購入したい」旨を説明。
ストアの担当者は、その場で端末をチェック。
「MagicKeyboard日本語仕様」と言うと、在庫アリを確認。

そのままストアへ(手指消毒させられます(ビシャとするタイプ))。
店の一番手前の右角(ショーウィンドウ側)で、待ってる様に伝えられ、待機。

しばらくすると、担当者が箱をもってきました。
「精算も私が済ませてしまいますね」と、思いのほかスムースです。

現金で支払い、領収証は不要だけどレシートを求めます。
「入力を」と言われた端末は、iPhoneSEでしたw

数ヶ月前に使っていた愛機ですが
フリックはダメなのでローマ字変換で入れると、まあ小さいわ。

名前、メルアドなどを入れたら、メールで領収書がAppleストアから来る仕組み。
すぐになかなか自分の携帯に来ないので、再確認させて頂いたのですが
これがまた、ローガンなので、見えないんだ(爆)。

こんなに小さかったのか、iPhoneSE!

暫くすると、無事領収書がメールで来たので、お店を後にしました。


ということで、机の配置換えです。

シルバーでなく、スペースグレイ。テンキー付きです。

せんべい布団みたいなMBPが横にあると、モニターの湾曲した角が邪魔。


それと・・・イチイチ液晶を開けないとタッチバー横の指紋照合が触れない事に
後から気がつきましたとさ(´ヘ`;)

キーの位置が変わったので、またまた打鍵の感覚が・・・慣れが必要です。