紫陽花&ターフ その22017年06月17日 14時00分



今年も東京競馬場にやってきました。

170617-036
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO

ダービー開催後の6月は大きなレースも少なく
土曜なら、さらに人が少ないのです。
170617-037
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO

本日のテーマは、E-M1 MarkⅡでの動体撮影。

初号機は、C-AFのターゲットモードも、追従性がイマイチで
フォーカスアウトしちゃうというか、どこかにターゲットがいっちゃう
ということが頻発していたので、シングルモードで撮っていた事多し。

連写も途中でブラックアウトしちゃうとか
いろいろ文句を書いていましたね。

メモリーカードも
Lexarの「レキサープロフェッショナル2000x」(32GB)にしましたので
連写のテストもです。




閑話休題。

170617-038
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO

170617-041
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO


大穴ドーナツを食べてから
9,10,11レースの馬券も買います。

これまでのジンクスは
競馬場に来ると「1レースは当たる」・・・なんだけどな。


170617-042
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO

沢山連写しちゃったので
整理していたら、何がベストかもう不明。

そこそこ撮れたかなというのをUPしてきます。

170617-044
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO

170617-046
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO

MC14も装着します。
マーク1の時は、AFもイマイチな感じがしたので
あまり使わなかったテレコンですが
マーク2になり、違和感がありません。

(あくまでも、個人的な感想です)

170617-048
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO+MC-14

さて、ここから、真面目に動体撮影。

殆どの撮影は、C-AF+TRに切り替えています。

9レーススタート。

170617-050
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO+MC-14

4コーナーから、スタンド前に。

170617-052
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO+MC-14

170617-053
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO+MC-14

トリミングしている写真もありますが
総じて、AFの食いつきが良いです。

170617-058
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO+MC-14

170617-060
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO+MC-14

スタンド中央から狙って、左から右への流し撮り。
被写体ブレや、SSがダメな時もありますが
個人的には、マーク1より上等、だと感じます。

170617-062
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO+MC-14

170617-064
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO+MC-14

170617-067
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO+MC-14

似た様な写真が続きますが
連写した中の数枚。

レキサーを使った書き込みも
途中でシャッターボタンを停めてしまうと、ラグがでますが
連写限界まで押し続けている間は、ブラックアウトも無いんじゃ
ないかという印象です。

170617-071
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO+MC-14


170617-077
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO+MC-14

となると・・・

流し撮りしながら、いかにフレームワークができるか?
どうしても、馬群をフレームに入れることだけ追いかけてしまい
きっちとした構図ができてない、というのが次なる課題でしょうか。

10レース前の、本馬場入場。

この6番は、競争除外になっちゃった。(買っていたのに)

170617-078
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO+MC-14

外ラチ近くから撮影すると
500kg近い馬体が、重低音で駆け抜けて行く姿は迫力です。

170617-081
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO+MC-14

170617-083
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO+MC-14


時々ブレちゃうのは、SSが落ちている時。
馬撮影には、早いSSが必要なのだよなあ。

170617-084
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO+MC-14

年に1回の撮影練習じゃ、上手くならぬか。

170617-092
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO+MC-14

いずれにせよ
去年より、圧倒的に「撮りやすい」カメラになってます。

170617-093
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO+MC-14

9レースは、正面からゴールを狙ってみます。

170617-094
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO+MC-14

170617-099
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO+MC-14

カミさんは、スタンドで待機中w

170617-102
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO+MC-14

4コーナーから府中の坂を駆け上がってくる馬群。

170617-104
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO+MC-14

170617-108
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO+MC-14

ムチを入れる騎手、手前を変える馬、など様々な姿が。

正面から狙うなら
100-400mmPROも出てきて欲しいと思います。
次期超望遠レンズ、オリンパスに期待。

170617-110
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO+MC-14

170617-112
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO+MC-14

1着は当ってたのにな・・・

170617-113
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO+MC-14

「当たる」ジンクスより
「競争除外になる」ジンクスになりそう。

(以前は「ブチコ」が競争除外だったわ)

170617-114
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO+MC-14

170617-118
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO+MC-14

170617-122
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO+MC-14

さて、11レースはまたスタンドに戻ります。

170617-123
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO+MC-14

女性馬券師の姿も多いこの頃ですわ。

さて、11レース、本馬場入場。

170617-125
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO+MC-14

1番はルメールのプロディガルザン(降級馬)に期待。

170617-126
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO+MC-14

この6番も買ったけど、行きたがり過ぎだな。
170617-128
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO+MC-14

170617-134
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO+MC-14

ターフには風が気持ちのよい風も吹いています。
天気の良い日は、グリーンも映えて
なんだかゆったりと時間が流れている良い場所です。
(ギャンブルな場所なんですけどねえ)


一日中競馬新聞を見ながら
スタンド内の馬券売り場から出てこないおじさま達もいるので
人それぞれなのですよね。

さて、11レーススタート。2000mの芝レース。

170617-137
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO+MC-14

170617-138
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO+MC-14

170617-140
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO+MC-14

大外から10番が猛追。この馬、買ってるわっ!

170617-142
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO+MC-14

んんん。しかし、この5番、買ってないぞ〜orz

170617-149
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO+MC-14

正直、撮影中は
馬群をフレームで追いかけるのに精一杯で
なんの馬が来ているのか、ほとんど分かりません(爆)

時速6、70kmで走り抜けるのですから、もう速い速い。

170617-150
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD 7-14mmPRO

残念ながら、本日は「オケラ」でした。

170617-152
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD 7-14mmPRO

170617-153
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD 7-14mmPRO


OM-D EM-1 MarkⅡになっての初競馬撮影でしたが
マーク1に比して、かなり「良くなった」感じを受けました。

カメラが良くなったという事は
自分の課題も浮き彫りになっちゃうという事ですね。

また、練習にこよ。

アルバムとしては、こちら↓
紫陽花&ターフ

紫陽花&ターフ その12017年06月17日 12時00分


予想に反して、梅雨の中休み=晴れ。
午後に所用があったんですが、違う日に変更して
紫陽花とお馬さん撮影へ。

東京開催も今月までですから
MarkⅡのC-AF追従性を確かめるには、今日しかないかも。

その前に、去年(一昨年もだけど)と同じ
いつものお不動さんへ、紫陽花撮影も。

鎌倉でも撮影しましたけど、やはりココにもいかないと
その季節に「撮った」気がしないのです。


170617-001
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

午後2時には東京競馬場に入りたいので
紫陽花撮影は、小一時間と決めています。

ロケハンは去年やっていますから(笑)
高速撮影実行です。

170617-002
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

紫陽花祭りの割には
比較的、混雑も少なく
鎌倉より、全然良いんじゃない?という印象。

170617-003
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

170617-004
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

170617-005
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

170617-006
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

170617-007
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

このお寺には
2年前には、どこ。さんと「お散歩カメラ会で」
去年の撮影は「おひとりさまカメラ会」wで来ています。

去年と違う構図も狙ってみますが
170617-008
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

引き出しがないので、同じ構図にも。

170617-011
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

170617-009
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

カミさんが行ってない、上のエリアに。

170617-012
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

170617-013
OM-D EM-1 MarkⅡ+SIGMA 60mmF2.8

170617-014
OM-D EM-1 MarkⅡ+SIGMA 60mmF2.8

170617-015
OM-D EM-1 MarkⅡ+SIGMA 60mmF2.8

うむ、やはり紫陽花は、日陰が似合う。

170617-016
OM-D EM-1 MarkⅡ+SIGMA 60mmF2.8

170617-017
OM-D EM-1 MarkⅡ+SIGMA 60mmF2.8

170617-018
OM-D EM-1 MarkⅡ+SIGMA 60mmF2.8


170617-019
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD 7-14mmPRO

ここは、種類も多いですし
鉢植えでなく、山に自生させているので
花も元気ですし「鎌倉じゃなくてもいいじゃん」と思ってしまいました。

170617-021
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO

170617-022
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO

さて、そろそろ下に降りてきました。

170617-024
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO

170617-028
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO

今年も、紫陽花撮影が出来ました。

170617-030
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO

170617-033
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO

170617-032
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO

ささっとですが、撮影完了。

お不動さんを後にします。

気持ちはもう、「競馬撮影」です。

(つづく)

稲村ヶ崎パーク&レールライド<その3>2017年06月15日 23時35分


大混雑している長谷駅から
鎌倉方向は行かず、江ノ島方面へ向かいます。

170615-088
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

170615-092
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

たまには、電車で揺られて移動も良いですね(痛勤電車じゃないし)。

170615-094
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

車輌の長さに駅の長さが足りない「腰越」で下車。

170615-095
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

134号から1本入った所なので、静かです。
170615-096
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

平日でもサーフィンを自転車に乗せてるおじさん。

お仕事、何やってんだろう。


さて、本日のランチは「DUNK BURGER」

170615-097
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

古民家を改装した、お店とのこと。
「散歩の達人」でチェックしたお店です。

170615-103
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD 7-14mmPRO

午後1時頃ですが、なんと貸し切り状態♪

170615-102
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD 7-14mmPRO

窓際に張りだした場所に陣取りました。

店長ひとりで切り盛りしている様子。
トイレには「スタッフ募集中」の泣きが入った紙が。

なので、ハンバーグのオーダーは自分で書き込みます。
170615-099
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

注文を受けてから、手ごねでバーガーのパテをつくっていましたから
手間が掛かるし、スタッフ募集中(特に週末)だと推察。

170615-105
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO

海からの風が店内へ抜けていくので、昼寝したくなるほど快適です。

170615-106
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO

アイスコーヒーも手抜きなく、美味。

バーガーが来ました。

カミさんのは、ミニが2つのタイプをチョイス。
170615-112
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO

私のは、通常サイズ。

170615-113
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO

おひつに入っているなんて、アイデアじゃないですか。
170615-114
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO

バーガーも美味で、満足。

170615-116
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO

170615-117
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO

170615-119
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

激戦区のこのエリアで、是非とも残ってほしいお店です。

170615-121
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO


食事が済んだら、江ノ島方面へ。

170615-122
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

歩いて、江ノ電が市電状態で走っているエリアへ。

170615-123
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

腰越駅を過ぎたら、道路の上を線路が走っています。

170615-124
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

なんだか不思議な空間。

170615-125
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

この先に江ノ島駅があります。

170615-126
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

で、この角には「江ノ電もなか」のお店が。

170615-127
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

170615-130
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

170615-131
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

170615-132
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

売り子のおばあちゃん。
単品で「小豆」がないので
10個セットをお奨めしてきます。

「日持ちは大丈夫よ」とのセールストークに負け
10個セットをゲット。

170615-133

OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

(後で撮ったのがこれ)

170615-169

170615-171

170615-172

さっき来た道を、江ノ電を避けながら、腰越方面へ戻ります。

170615-134
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

ある意味、ここは撮り鉄エリアだな。

170615-135
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

さて、稲村ヶ崎へ戻ります。

170615-136
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

170615-137
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

ついでに、岬に登ってみました。

170615-140
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

断崖がありますが、ちゃんと舗装された階段があります。

170615-139
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

紫陽花も咲いてます。

170615-141
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

なかなかの眺望です。

170615-143
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD 7-14mmPRO

結局、いつも行かない、江ノ島遠景。

170615-144
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO

170615-146
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO

岬上の紫陽花も日陰のためか、綺麗でしたよ。
170615-147

OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO

170615-148
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO

170615-149
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO

170615-150
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO

東屋から江ノ島を望む。
170615-151
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO

170615-154
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO

最後に、おまけの「トンビ」撮影。

170615-158
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO

170615-165
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO

170615-167
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO

ということで、お疲れさまでした。

アルバムは、こちら↓

Kamakura Park&Ride


追伸
江ノ電もなか、おいしかったです。

170615-174