桜を追いかけて 2017 <その2>2017年05月02日 10時00分


170502-001
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

朝から快晴です。
今日は、桜に会えるでしょうか?

170502-002
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

170502-004
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

朝食を済ませて、チェックアウト。

170502-007
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

今日は、少し早くホテルを後にします。


170502-008

OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

女神湖を1周してから、桜の咲いていそうなエリアへ移動。
4月初旬まで氷が溶けなかったそうなので、今年の春は遅い様子です。


170502-009
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

蓼科湖畔にある、聖光寺(しょうこうじ)へ。
・・・・
170502-010
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

さ、咲いていない(1輪、2輪の咲き始めです)

ということは、この週末に見頃かしら。

タイミングによっては散ってしまっている時もありますし
ホント、その年その年で、状況が違います。

170502-011
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

さいてない〜。
170502-012
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

蕾が桃色に変わって来ているのですが・・・
桜が咲いていないので、逆に人も少なく、静謐な空気です。

170502-013
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

170502-014
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO

170502-017
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO

170502-018
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO

うーん。残念。
諦めて、移動しましょ。

170502-019
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO

170502-020
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO


ここで桜がこの状況ですから
もう50〜100m下らないと、桜は咲いてない?

ドライブしながら桜を探すってちょっとリスキーなんですが
ワインディングを駆け抜けながら、キョロキョロすると
車の置けなさそうなエリアに、小さな公園があって
そこは、満開な雰囲気。

どうにか車が置けないかしらとウロウロしていると
小学校に出ました。

校庭を囲むように、少し土手風になっていて
そこには満開の桜たちが。

170502-022
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD 7-14mmPRO

グランドのタンポポと緑の芝、桜の桃色、そして青空。
とても、良い雰囲気です。

小学生が数名遊んでいるけど、学校休みだっけ?

170502-023
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD 7-14mmPRO

「オモイコンダラ」と校庭。
※巨人の星で「思いこんだら」の歌のシーンで
  飛雄馬がローラーを引いていたシーンを思い出すわ。

170502-024
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD 7-14mmPRO

ロケーションとして、最高じゃないかっ。

170502-025
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD 7-14mmPRO(ファンタジックフォーカス)


170502-028
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO


170502-031
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

170502-034
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO(ポップアート)


170502-036
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

周りは、畑やビニールハウス。
ゆったりとした時間が流れている感じです。

170502-037
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

そこに、小学校の隣りの幼稚園から、遠足?の子供達が。

170502-040
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

保育士さんから「こんにちわ〜」と土手の上にいる
私たちに声掛けしてくれたりして、穏やかな時間が流れます。

170502-039
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

キャッキャいいながら、楽しんでいる園児たち。

電車や公共エリアでの騒がしいのは、とても気になるんですが
こういう場所で、彼らがはしゃいでいるのは、全く気になりません。
オープンエリアで、声が空に抜けていくからでしょうか。

170502-043
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

とても素敵な場所で桜を撮る事ができました。

170502-041
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

170502-045
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

170502-046
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

170502-047
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

オドリコソウの背景の白は、満開の桜。
2〜3月の季節が一度に来ている様な印象。
170502-048
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

ということで、満開の桜も堪能できました。

さて、昨日雨の撮影になった
原村の深叢寺さんにも、リベンジがてら立ち寄ります。

桜と青空で、楼門を。

170502-049
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD 7-14mmPRO

170502-051
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD 7-14mmPRO

やはり、桜には青空ですよね。

170502-055
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

ミズバショウも見る事ができました。

170502-058
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

170502-066
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

170502-071
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

はい、最後は、諏訪大社へ。

170502-072
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD 7-14mmPRO

170502-074
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

170502-076
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

170502-083
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

ここでも巫女チェイサーでしたが(巫女ストーカー?)
フォーカスが甘かったわ。

170502-079
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

これにて、今年の桜もおしまい。

新緑の季節に向かいます。

170502-081
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO


最後にアルバムはこちら↓
Chasing "Sakura" 2017

桜を追いかけて 2017 <その1>2017年05月01日 12時00分


2週間から10日遅れだった、今年の桜の開花。
それにも関わらず、あまり撮影できなかった4月に不完全燃焼。

昨年のGWは、自宅近郊をウロウロしていましたが
今年は、桜を追いかけたい。

ということで、長野は蓼科まで参ります。

開花が遅かった09年も、安曇野の山上で撮影ができた事もあり
ちょっと期待しながら、高速を西へ。

それがね、天気予報では、ハッキリ見えない前線があるという事で
それの通過に伴い、午後から雨の予報。

パーキングエリアではお天気だったのに
諏訪南で、高速を降りて山へ向かうと、雨。

170501-007
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO

雨あしが強くなって来たところに入ったお蕎麦やさん。

170501-008
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO

二八と十割のハーフ&ハーフ?を注文して、昼食に。

出てくる事は霧がでちゃってて、何故か洋館風の外観も撮れずorz

雨の中、原村は「深叢寺」さんの桜が2日ほど前に満開だと言うので
山を少し下って、行ってみます。

170501-009
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

楼門と青空をバックに桜・・・的な写真を見ていたので
この天気がうらめしい。
でも、明日は晴れるというので、リベンジするつもりで
雨の中の桜を撮影。

170501-010
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

170501-011
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

背景が白から青になってえ〜と思いつつ
明日のためのシミュレーションを。

雨もシットリして良いんですけど、やっぱり晴れの撮影をしたい。

170501-012
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

桜としては「散り際」という所でしょうか。

ここで標高1000mちょっとですから、もう少し上がらないと
満開丁度の桜には出会えないという事でしょうね。

170501-015
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

170501-019
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

170501-020
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

それにしても、透明傘を自宅に置いてきたのは失敗。
傘を差しながら、防塵防滴祭りな撮影ですが
黒い傘だと、影を造っちゃうので、撮りにくい感じです。

170501-021
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

今日はこのくらいにしておいてやるって所で、ホテルへ。

いつもの常宿です。

170501-024
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO(Pカラー)

170501-026
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO


170501-028
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO


ホテルに一角には、スタッフが作った
花園撮影コーナーが出来てました。


さて、お食事。

170501-035
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO

今宵(爆)のワインは・・・?
新人さんがワインリストを置いていくので、眺めていると
フロント副支配人である、ITさんが本日はレストランにも出ています。

サッと来てくれて「ピノを用意しています」と言ってくださるので
「はい。お任せします」とワインリストは返却。

ソムリエを目指しているS君がサーブしてくれます。

170501-036
ドメーヌ・コワイヨ  マルサネ・レ・ロンジュロワ(2012)
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO

「神の雫」32巻(30巻までしか買ってないし20巻までしか読んでないw)
に登場のワインだそうです。

香りはフワっとする華やかな感じ。
果実実は少ないですが、タンニンも少なく
ピノらしく、料理の邪魔をしない飲みやすい雰囲気です。

ということで、いつものAシェフのフレンチ。

170501-037
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO

170501-038
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO

170501-042
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO

170501-043
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO

170501-044
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO

うーん、いつもと同じ写真だわ(引き出し少なし)

170501-046

170501-047
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO

これまでAシェフ1人でやっていたデザートも
新人女子のパティシエが入ったとのこと。

テイストの違い分からず、ちゃんとAシェフが監修しているのだなと感心。

170501-049
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO

夜には雨も止みました。
明日は晴れるかな?

170501-056
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO

つづく・・・

勝沼/蓼科 レンズ試写の旅2017年01月20日 10時30分


遅れに遅れて、スレUPしています(1/29ですw)。

本来、12月の22日から23日の天皇誕生日に掛けて
行く旅行のハズでした。

異動から3ヶ月の繁忙と、それに上乗せして
数年振りのTOEIC試験+某なんとか検定の受検で
かなり精神的にも肉体的にも、疲れ気味だったのもあり
旅行の前に風邪を引いちゃいまして(´ヘ`;)
熱発という所ではありませんが、微熱が抜けず。

当日の朝に、キャンセルだと100%支払ともなりますので
ここはホテル業界の裏ワザ?である「延期」をさせて頂きました。

幸い、馴染みのITさんがフロントに出ていた事もあり
電話連絡でありましたが、快諾して頂いたのが昨年末。

今年に入り、ここを目標にやって来ましたけど
天気予報は、午後から雪(爆)。

「レンズを買うと雨が降る」というジンクス通り
気分はもう「ホテルに直行するしかねえべ〜」てな感じで
ノンビリ出発して、14時にはチェックインする予定でした。

高速に乗って走っていると、思っていたより、薄明るい。

「あれ、もしかして、日が差して来てない?」てな
想定外のお天気に恵まれたので、急遽、予定を変更。
(ていうか、晴れていたプランに戻しただけだけど)

まずは、勝沼に寄り道していく事にしました(長っ)。

途中、少し新しくなったSAには
雨後の竹の子の様に増えた、某スターBが。

ちょっと休憩時に、25mmF1.2PROを装着。

ホントは、42mmくらいの画角なら丁度よい、棚上のジャーの位置ですが
遠かったので、撮って切り出しで、この1枚。

170120-001
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO

誰もいなかったソファ・コーナー。
この後、外人部隊がレジに行列を作るという事態に。

170120-002
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO

窓側の方が明るいので
店舗内に座った形で、窓際から人物を写しますと
まあ、なんて事でしょう。
作例は自分とカミさんなので、掲載しませんが(爆)
背景にスムースなボケを醸し出してくれるので
極めて人物が際立つという描写です。

なにせ、ファインダーを覗いたカミさんが
「うわ、何このレンズ」と言った事からも
その雰囲気を掴んで頂けると思います。

アメリカーノのダブルショットを飲んだ後は
ウロウロして数枚撮影。

列待ち外人さん2人のトレーナーがユニークで
それをパチリ。
170120-003
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO
これ↑なんかは、良い雰囲気が出たと思います。

さて、高速で勝沼インターを降りて、すぐ近くの目的地に到着。

真言宗智山派「大善寺」です。
170120-005
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD 7-14mmPRO

あの、高尾山薬王院も、智山派ですから、同系統ですね。

170120-006
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD 7-14mmPRO

まあ、流石にこの山門は、7-14mmに任せます。

170120-007
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD 7-14mmPRO

山門には、立派な仁王さま。
ここは714のまま、撮影続行。

170120-008
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD 7-14mmPRO(14mm)

レンズ交換しないのは、まだ建物撮影があるから。

階段を昇っていくと、そこには、国宝の薬師堂(1286年)があります。

170120-010
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD 7-14mmPRO

昭和29年に大改修をされた後、国宝になったとのこと。

170120-011
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD 7-14mmPRO

170120-013
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD 7-14mmPRO

ここの場所、高速からも見えるのですが
国宝級になっている建物とは知りませんでした。

昨年まで放映していた、某ダンスが話題となったドラマの
第3話にも登場していたりします。

「逃げ恥 第3話」

内部は撮影禁止ですが
ロケ当日は、表にある扉を開放して
主人公2人が、仏像の前で、気がついていない
自分の気持ちを吐露するシーンでもあります。

ということで、内部は撮影できず
平安〜鎌倉時代の仏像を拝観して、建物を後にします。

170120-012
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD 7-14mmPRO


そろそろ12-100mmPROに変更。

170120-014
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

周りには雪が少し残っています。

170120-015
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

山門に戻りがてら、楽堂(入室可能)から撮影。

170120-016
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

170120-017
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

山門まで戻って、仁王さんを。

170120-019
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

170120-022
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

いや〜、こんなに天気に恵まれるとは思っていませんでした。
ありがたいっ。

170120-020
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO


階段を跨いだ形の「楽堂」(さっき入った所)を見ても
お寺というより、砦や城塞ぽい造りです。

170120-023
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

かの近藤勇も、甲陽鎮撫隊での勝沼字柏尾の戦において
この境内(山門前?)で兵を構えたとの話もあって
そうい意味でも、歴史あるお寺でした。

最後に中庭を望む建物内にも。

170120-024
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

この和室も、ドラマのロケに使われていました。


※このお陰か、お寺の参拝者は数年前の数倍になったそうです。
  静かなお寺なので、平日の今日はその雰囲気を堪能できました。



さて、お寺の拝観が終わったら、お昼ご飯。

ググって適当な所をチョイス。
数件は、平日故かお休みでしたが
なんとか、甲府市内にお蕎麦やさんを発見。
ちょっとインターから遠くなってしまいましたが
天ぷらとそばは美味しかったです。

170120-025
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO

170120-026
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO

ということで、食事が終わったら、諏訪に向かいます・・・けど
まだ、甲府なんだよね。雪が降り出す前に、走らねばっ。

つづきます・・・。