OM-1が来ました。2022年03月19日 08時00分


RAW_220318012



紆余曲折はありましたが(大げさ)
3月18日の発売日に、OM SYSTEM ”OM-1”(名前長っ)が無事、来ました。

RAW_220318001


最近あまりカメラ情報に触れてないのもあり
新しい会社になったOMからいつ最新機種が出るのかは
あまり気にしてなかったので、2ヶ月ほど前に
ノクチ=LEICA DG NOCTICRON 42.5を入れたばかり。

正直、費用的にも、お金を使い過ぎな感もあったりして
シャッターユニット交換=中身ほぼ新品なE-M1 MarkⅡの
現役続行も考えていたくらいなんですね。

とはいえ、E-M1Xをスルーし、マークⅢもスルーした事、
デジタル商品として5年以上経過したカメラも
そんなに長くは使えないかな?とか
AFぐりぐりボタンが使いたいとか
最後のOLYMPUS銘だとか、いろいろありますが
”OM-1”を冠するカメラが手元に来るのを想像する事で
なんとなくワクワクしたりする訳です(アホだな)。

オリから切り離されたOM SYSTEMが存続してくれなくちゃ困りますので
ここは一つ寄進を、いやお布施をさせて頂くつもりで、導入を決めました。

当初は、名前の変わらないOLYMPUSオンライン(オリオン)も検討。
しかし新会社になった所で、ポイントも消え、割引は1割。
さらに下取り業者の価格も、満足もいく額でもなく・・・

その中で、下取りに出すE-M1 MarkⅡの手続きや「先取交換」に誘われ
カメラ本体を初めてマップカメラさんで購入、という流れになりました。
(結局、下取り価格はだいぶ下がりましたけどねえ〜)

「オリンポスの女神」シリーズに揶揄して表現していますが
カメラ予約、先取交換の手続きまではスムーズでしたが
(サイトの手続きが進めないと不明な点が多くて、分かりにくいよ〜)
カード決済の段で、セキュアに弾かれるという初体験・・・。

カメラ本体価格と下取り値引き後価格の2つの与信が同時に掛かるという
システム側の影響から、VISAのセキュアなのか
(ヨドバシゴールドポイントカードも同じ現象)
三井住○のカードはリジェクトとなり、決済中断。

マップさんに確認したら、ちょいちょい起こる現象で
対応はカード会社で、との事(ムスカほど慇懃無礼じゃなかったけどね)
組み上げてしまったシステムは改変できないという事なのでしょうけど
与信が同時に掛かる事で、不正使用に間違えられるとは
それはお客様じゃなく、やはり向こうの問題なのかと思いました。

幸い、カードに書かれたデスク電話番号を見つけ
カード会社で処理して頂く事で、再トライした決済は完了。

発売日当日にはヤマトがちゃんと持ってくるという事で
後はマーク2をドナするだけ、と相成りました。

ということで、カメラを買うと天気が悪いジンクス発動。
下手なブツ撮りだけ実施したのでアップします。

RAW_220318002
おまけに液晶フィルムを頂いたのは良かった。

RAW_220318003
箱がデカイので、アレは入っているかと・・・

RAW_220318005

アレ=バッテリー充電器が入ってなんなんて、初めて。
取説は、なんて分厚いんでしょ。

RAW_220318006
実機を見てなかったのですが、想像より、高級感があるデザインでした。

RAW_220318007
バッテリーいれなきゃ「軽っ」て感じだったのですが・・・。

RAW_220318009
12-100mmPROを付けると、それなりの重量に。
グリップがマーク2より少し大きめ。
指が長い私でも、これは感覚が変わるので
馴染むのはしばらく時間がかかるかと。

しかし、だんだんE-5とかのサイズになってないの?
バッテリーが大型化しグリップ側でもあるので、なんとなく
右寄り重量バランスな感じもして、少しここがE-M1Xと比べるとダメな点。
(グリップ一体形のメリットはバランスと内部構造の配置余裕かしら。)

お約束のE-M1 MarkⅡとの2ショットを。

RAW_220318013

私には、どっちも贅沢品です。

RAW_220318014

RAW_220318015
しかし、マイクロになったOM系がここまで来たかという感じ。
RAW_220318016

RAW_220318017

後は、自分が写欲を増しマシして、撮影に臨めるか、ですね。

翌日は、朝から霧が発生。
RAW_220319001

低コントラストでも、AFの食いつきは悪くないと感じました。
真面目な試写は、また今度。

おつかれさまでした〜。

靖國と東京大神宮へ2021年12月27日 12時01分


今年は、早々に仕事納めさせて頂きました。

例年なら29日辺りが仕事納めなのですが
2日有休を付けて、冬休みに突入。

秋に予定していた伊勢旅行も中止となり
伊勢神宮から頂いてきたお札の入替もできなかったのと
8月頃から参拝したかった靖國へ、本日参る事に。

北の丸公園駐車場にクルマを置いて、散歩がてらウロウロします。

211227-002
大銀杏も見逃して、黄色い葉は落葉に。

むかしむかーし、毎週地下道場に来ていた
武道館を通過します。
211227-003

14時開演のイベントがあるとの事で、Pが使えず。
しかし、グッズ販売に3時間前から、ご苦労さまです。
211227-004

捕られる側から、たまにはこちらも撮る側に。
211227-005

田安門。桜の季節が綺麗なんですよね。
211227-006

211227-008

211227-009

211227-009a

211227-010

211227-012

211227-014

211227-015

211227-016

参拝を済ませたら、大神宮へ向かいます。

211227-017

211227-019

飯田橋の東京大神宮は、伊勢神宮の遥拝殿。
神前結婚式のメッカなので、良縁を求める乙女?達が
うじゃらうじゃらといらっしゃいます。

いや、縁って男女だけじゃないからね?!

211227-018

絵馬はいち早く、寅の画に。
211227-020

年賀状に活用させて頂きました♪

HLD-9とEE-1(E-M1 MarkII-X)2020年12月19日 22時43分


はい。
最後のオリオンでの買い物が到着しまして
適当なブツ撮りを敢行しました。

20201219-001
箱が思ったより、高級感な感じ。

20201219-003
ずっと迷ってたのは、ボディが変わると使えんから。
でも、E-M1のMark2と3で兼用できるらしいです。

20201219-004
これでAFセレクターがあればな。

20201219-005
並べるとこんな感じ。

20201219-006

E-M1の下のカバー(防塵防滴用)を外して
HLD-9にはめ込めるのはGoodJob。
ただ端子のカバーは、入れる所なし。

20201219-007
バッテリー、もう1コ買ってもいいかな。
(現在2個もち。これまでなんとかなってた)

20201219-008
個人的には、E-M1Xの姿より、全然好みです。

20201219-010
迫力は増しますね。

20201219-011
縦構図はやり易くなります。ちょっと重いけど。

そうそう、女神さんが勘違いした、アイカップはこれ。
20201219-012
ツメが割れて、外れやすいんです。

20201219-013
新調しました。

20201219-014

ここからはドットサイト。EE-1導入。

20201219-015

車のキーレスユニットみたいな大きさ。
20201219-016

これで1万円はちょっと高い気がしますね。

20201219-017

20201219-018
本体に付けてみました。

20201219-019
この形でみるのはちょっと難しそうです。

20201219-020
エツミのドットサイトブラケットE-6673を買いました。
こちらは密林(アマゾン)で、です。

なんとETSUMIさんは、オリンパスと相談して
専用の設計したとの事。

なので、E-M1 MarkⅡと相性は抜群です。

20201219-021
調整は必要ですが、両眼視が出来る様やってみます。

ということで
E-M1 MarkⅡーXになりました。
20201219 EM1_MARK2-X