タタミ・リフォーム2018年09月17日 19時30分


180917-002
本日は、おかげさまで快晴。


自宅には1部屋だけ、六畳間・・・つまり、和室があるんですが
数年前から、畳がだいぶ傷んでいました。

大陸製と思われるイ草から、小さい針状のゴミが。

靴下について、これが絨毯につくのもアレですが
大切なレンズ内に入って、分解修理になった事も!

こんなのやってられねーと「タタミ替えるぞ!」と息巻いてから数年。

ようやく、その日がやって参りました(大げさ)。

ポスト内にたまたま広告の入っていた、タタミ屋さん。
近所ですが、昔ながらのタタミ屋の様子。
親父さんと息子さんが二人三脚でやっている小さなお店です。

自宅に測りに来た日には、オーディオ好きな息子さんが
我がシアターを2時間くらい確認していったという不思議なご縁です。


これがBefore。
180917-001
家具が無いんで、タタミの入替のみ。
測量してタタミを作ってきて頂いたので、交換は数分で。

カミさんの予てからの要望(ていうかアパート時代からの希望)で
琉球風タタミに。

これがAfter。
180917-006

180917-007
イ草ではなく、最近は和紙の畳があるそうで、それを。
同じ畳を交互に入れると、光の加減で千鳥に見えるんです。

180917-008

180917-009

ようやくスッキリ。
これで、レンズも大丈夫かな。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
このブログの管理者は誰?(半角大文字で)

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://motospowerweb.asablo.jp/blog/2018/09/17/8961608/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。