アコギにナイロン。2019年08月15日 15時00分


9月のレレ・レッスンは、所用と諸事情あり「休会」としました。
キヨシ教室に来て、かれこれ10年以上になりますが、これは初めてです。

ただ・・・マンネリ化が進んでいる、グループレッスン。

人数が減っている事もあるのですが、どうもグループ内での演奏にやや問題が・・・。

グループなのですから、お互いにテンポやリズムを合わせなければダメだし
ましてや、グルーヴなんて生まれるハズがない・・・。
(自分の練習不足はかなり棚の上に挙げた上で、申しております。)
メンバーが入れ替わる前に比べたら、今の演奏は見る影もありません。

新しい曲はやっても、同じ様な事の繰り返し。
刺激が無いのもあって、カメラの写欲ならぬ、弾欲?が沸きません。ダメだこりゃ。

9月末にある発表会も今回はパス。
発表会自体は、課題曲を練習するため、ちょっとだけ上達曲線も上向かない訳でもないのですが
こんな中で、発表会に臨む意義が自分の中で分からなくなりました。


結論として
アタマを冷やす意味でも、休息期間としました。
これとは別に、ちょっと参加してみたいWSもあり。
10月にはレッスン再開ですが、まあ、気分転換です。


閑話休題。
全然弾けないし、立てかけてある飾りと化した(実は妹の)アコギ。


以前からやってみたかった、ナイロン弦化を実施。
ゴンチチのゴンザレス三上さんも、アコギにナイロン弦を張ってます。

彼の様にピックで弾く予定もないのですがw
ウクレレはナイロン弦(あるいはフロロ弦)なので、扱いしやすいかと。
ギターに張ると、4弦(巻き弦D)以下は、ほぼウクレレと同じ感触に。


以前、鉄弦を張ったとき、1弦を2度ほどブチ切りましたが(巻きすぎw)
今回は慣れたナイロン弦なので、そういう事もなし。無事完了。

え?! 今日は、弦を張り直しただけです(爆)。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
このブログの管理者は誰?(半角大文字で)

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://motospowerweb.asablo.jp/blog/2019/08/15/9142241/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。