<森アート「宇宙と芸術展」> 22017年01月07日 12時00分


RAW _P1070303
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

このエリアには、被写体として撮ってみたいアートが1つ。

どっかで見たなあと思ってたんですが
そうです、イラスト。 レコードのジャケットだったと思います。

それが3Dアート作品になっているのが、これ。

RAW _P1070279
空山 基<< SEXY ROBOT >>
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

RAW _P1070278
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

ターンテーブルでぐるぐる回ってくれるのと
このモデルさんは無口なので、いろいろ撮らさせて頂きました。

RAW _P1070286
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

他でも使いましたが
縦構図でのアオリ画を撮るには、バリアングル液晶は必須。

「バリアングルは不要」派もいらっしゃいますが
私は、MarkⅡで、こいつが復活してくれたことを喜んでます。

バリアングル、E-5以来だわ。

RAW _P1070289
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

RAW _P1070296
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

RAW _P1070316
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

RAW _P1070317
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

まあ、相手はFRPと鉄、金・銀メッキですから
カミさんがいっしょでも問題ありません(爆)

RAW _P1070320
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

ここでも、男の子が興味を示していましたとさ。

RAW _P1070298


<セクシーロボット>だけを集めたアルバムはこちら↓

Sexy Robot

つづきます・・・

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
このブログの管理者は誰?(半角大文字で)

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://motospowerweb.asablo.jp/blog/2017/01/07/8311727/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。