終戦記念日2006年08月15日 09時27分

首相参拝
61年目の終戦記念日。

首相としては、やや行動が感情的(いつ行っても批判される
ならいつ行っても同じだ、発言)だけど、それでも靖国神社に
参拝してくれたことは、意義があると思います。

今日はマスコミや多くの人で騒がしいことでしょう。
静かになったら、今一度参拝してみたいと思っています。
遊就館ももう一回みたいな。

http://motospowerweb.asablo.jp/blog/2005/11/12/

コメント

_ ryujin ― 2006年08月15日 19時17分

MOTOさん、今晩は、
小泉首相が、やっと8月15日に靖国神社へ参拝、公約を果たしましたね^^
(余りにも早い参拝にがっかりしましたが)
それでも、遺族としましては、うれしく思います^^

私は来年4月3日の「特攻隊戦没者合同慰霊祭」に
参拝いたします^^
遊就館のなくなる前に~ね^^

_ MOTO ― 2006年08月15日 20時25分

朝起きたら、すでに参拝が終わってました^^;

「アジア外交に緊張を与える」とよく言ってますけど
余計な緊張(東シナ海天然ガスや竹島問題)をつくったんは
向かうからなんだけど、偏ったマスコミしか見ない人には
なんだかわからん発言が多いんですよねぇ。
それに、日本の首相が公式参拝もできないで、天皇の参拝もありえないし
日本の代表たる首相に参拝するなちゅうことは、極論を言えば
日本国民も参拝にいくなと言っているようなものだと、だれも
疑問に思わないのか。考えることをすっかり辞めてしまった
教育の「成果」でしょうね。

それにしても、
遊就館がなくなるってどういうことでしょうか???

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
このブログの管理者は誰?(半角大文字で)

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://motospowerweb.asablo.jp/blog/2006/08/15/484334/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。