稲村ヶ崎パーク&レールライド<その1>2017年06月15日 23時25分


本日、お休みをとって、鎌倉まで。

季節がら紫陽花も少し撮りたいし
雑誌でチェックしていたお店も行きたい。

鎌倉市のサイトでみつけたのですが
「パーク&ライド」なる、駐車場と江ノ電がセットになったモノあり。
170615-168

今回は、車+電車での行動となります。

目指すのは「稲村ヶ崎」。
稲村ジェーンへ、ゴーゴー!(意味不明)

134号線沿いにある、公共駐車場。
170615-004
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

江ノ島を過ぎて、稲村ヶ崎(岬)の手前にあるのです。

170615-005
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO


カフェになりそうな住宅を横目に
170615-007
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

170615-008
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

170615-010
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

170615-011

ピーカンの中、駐車券を持って「稲村ヶ崎」の駅へ。
パーク&ライドのその旨を告げ、1800円を払うと
江ノ電の1日パス(580円)×2枚が貰えます。

つまり、6時間の駐車料金は、640円!という事になります。
げ、激安っ。

さて、長谷方向へ向かいます。

170615-014
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

170615-017
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

170615-018
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

もうね、電車は、(老いも若きも)女性ばっかりですよ。

男性は、団塊世代がほとんど。・・・ま、平日ですからね。

170615-019
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

2つ先の「長谷駅」で、降りまして
170615-020
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

目指すところは・・・

参道を江ノ電で分断されている、某神社。
170615-022
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO(ファンタジックフォーカス)

『ブラタモリ』で紹介されてた時は、この季節じゃなく
「紫陽花」が咲いているつもりで、デジカメ撮影をシミュレートしてましたが
雑誌その他で、有名になっているのでしょう
もう、凄い人・人・人・・・(でも平日なので、それでも少ない方だと想像)

170615-023
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

線路沿いに紫陽花が植えられているのと
民家ー紫陽花ー江ノ電(線路)ー紫陽花ー境内の細い道ー境内の形なので
この境内の細い道=電車撮影スポット・・・と化しています。

170615-034
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

右の植栽の向こうに「とにかく撮りたい」人たちが集う訳です。

170615-024
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

だいたい、江ノ電は時刻表を見ても12分刻みくらいで運行。
単線をポイントで切り替えて運行していますから
だいたい、15分は待機するイメージ。

ここまで、折角来ましたので
参拝前に、生垣向こうの一角を陣取り
江ノ電の到来を狙います。

紫陽花、電車の位置、電車とシャッター速度(SS)、絞り・・・
ニワカ「撮り鉄」には、条件が厳しい場所です。

170615-025
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO(ファンタジックフォーカス)

被写体ぶれもあるし、絞るかどうするか、悩みます。
さらに、次の電車待ちもあるし、場所を変えるのかも含めて
簡単に撮れる場所じゃないことが、良くわかりました。

7-14mmPROだと広角すぎて、たぶんカメラマンまで納めてしまうし
40-150mmPROなら長すぎる。
12-100mmPROで、ある程度フレーミングできる方がよい。

170615-027
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

でも、撮影ポイントの一角だけ、線路側に広い場所があり
そこで撮影しているカメラマンが見切れず入ります。
・・・ていうか、そこだけなんで線路側に寄ってる?

この線路脇の紫陽花
170615-028
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

これと、江ノ電をコラボしたい(爆)
参道(踏切)の際(キワ)から、この紫陽花ナメで狙ったのですが・・・

ワタクシの右手前にポジションしていた(いい年した)カメラ女子、
遠慮無しに、左肘をフレームインしてくるんです(流し撮りするな!)
(撮影中に、流石にチョンチョンしてあげても、無視ですよ。)

この肘攻撃から左に逃げながら撮影したので
江ノ電のフォーカスも紫陽花も中途半端に↓
170615-031
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO


結論から言いますと
アマチュアカメラマンのマナーが悪い。
特に女性は、人のフレームインにお構いなし。
兎に角、自分さえ撮れれば良いという方多しです。

その他にはですね・・・(良い話がないな(´ヘ`;))

変なおじさまが1人いまして
「くそ、朝から来なきゃダメだ」とブツブツ。
大きな独り言のおじさんです。

「あーーもう、こんなんじゃ撮れないっ」と文句タラタラ。

先ほどの少し線路に入りこむエリア。
結局、私もココを使ってみたんですが(爆)・・・

私が奥手方向(トンネル有り)にカメラを構えていると
左手にいる、そのおじさまが、グイとカメラをつきだして
私の左肩にその手が当たるんですよね。

「なんだコイツ?」と思ってカメラを見ると
なんと、小さなコンデジ。

いやはや、コンデジがダメは言いませんが
たんなる「構って欲しいちゃん」だった様子です。
いろんな人がおりますわね。

どうか、平日の朝早くに来てください、と心で思いました。


3本くらい、撮り鉄トライしたんですが
この場所は、すでにリスキーな撮影エリアです。

神社にも、線路はみ出しを管理する方にも、江ノ電にも迷惑な状況。
ここでの紫陽花撮影は、もう辞めておきます。


さて、肝心の神社へ参拝。

170615-032
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

カミさんもバタバタしていたのが伝わったのか
お寺用の御朱印帳に、この神社の御朱印を貰ってしまいました。


境内から、鳥居と江ノ電を。

170615-036
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

ということで、そろそろ、神社を後にします。

170615-033
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

170615-035
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO(リニュークレール)

どうか、撮影する方は
身の安全の確保と、人様にご迷惑が掛からぬやうに。

(つづく)

<おまけ>

カミさんが撮影したベストショット。

MotoandG
Panasonic DMC-LX100式

・・・ていうか、いつも「私とおじいさん」シリーズ。
(同じポーズで笑える)

コメント

_ どこ。 ― 2017年06月18日 21時55分

パーク&ライド!良いですよね。
使ったことは無いですが、知った時、すごく良い制度だと思いました。
あの辺、クルマで移動したくないですもんね。
江ノ電はフォトジェニックなので、江ノ電移動だとそういう写真も撮れますし。

某神社の紫陽花越し江ノ電ですが、
今年は、生育が悪いのもあって、さらに撮りづらかったように見えます。
ま、それでもあの場所のマナーの悪さ(我先に系)は、変わらないとは思いますけど。(; ̄~ ̄)
事故が起きないと良いですね。

_ MOTO ― 2017年06月18日 22時00分

どこ。さん
鎌倉と競馬場を一気にUPしたので、疲れました(爆)。

たしかに、小さな紫陽花が多かったかな。
某お不動さんにも行きましたが、とても綺麗でしたよ。

混んで無い時(あるのかな)に
静かに撮りに行きたいのが鎌倉、ですかね。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
このブログの管理者は誰?(半角大文字で)

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://motospowerweb.asablo.jp/blog/2017/06/15/8598191/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。