iRig+iPadで ウクレレ音源取込み2011年01月18日 16時58分

iRig

なんだか、珍しく腰が痛く、
業務も落ち着いてたので、大事をとり休んでしまいました。
ええ、ある意味、サボったとも言います。
風邪も引きたくないので、予防とでも申しましょうか(;^_^A


ゾンアマで、これをポチってました。



ikmultimediaのiRig てやつ。
iRigはこちら


iPadのCMの最後に、エレキで演奏してますが
アレは、この端子を使って、エレキをiPadに取り込んで
いるわけです。

iPad CM

こんなやつ。

5年ほど前に、UA-4FXっていう
USBからMacに音を取り込む機材を購入してたんですが
最近は、E-P2で動画を撮ってしまうので
音だけで取り込む事も殆どなくなって、出番なし。

このiRigは、

エレキやウクのPU(ピックアップ)→iRig →
iPhone4またはiPadに取り込み+SPかアンプへ出力

ができる、バイパスていうか、アダプターみたいなもの。

で、iPhone4やiPadには、この会社が用意した
アプリがあって、アンプ+エフェクターが出来るという訳。



もちろん、音だけを取り込む事もできますが
リバーブを掛けたり、昔のJAKEみたいに
OverDriveとかもできたりします。

まあ、ギター少年じゃなかったので
エレキの知識もなく、私にできる解説はココまで(自爆)。


先日iPhone4にジェラルミンのバンパー系ケースを
取り付けてたため、ミニプラグが奥まで突っ込めません
((;゚Д゚))ガクガクブルブル ・・・だめじゃん。

しゃあないので、iPadで実験。

ヘッドホンで聞く事や電池式の小さなSPでも音が出せますが
今ひとつ出力が小さく、ウクレレ本体の音に負けます。

うーむ、この辺は、PoweredSPが欲しいところ。


今日は実験がてら・・・

ウクレレ→PU(貼り付け)→iRig →iPadとして

ここから iPad →iRig →ミニプラグ〜ミニプラグ
(たぶんコレ推奨されてないケーブル運用)
→ MacのGarageBand(音楽ソフト)
で取り込んでみました。


いつもの(莫迦のひとつ憶えですが)
ミズタマリを。

一年ぶりのUPとなります。
少しアレンジも入れてみました。

相変わらず1分半も集中できてない、下手演奏ですが
まあまあ、こんなものでしょうか?




リバーブとノイズフィルター、ディレイが入っています。

この辺なら、ガレバンでも出来そうですが
それは言わない約束ということで。

本当は、水辺とか雨とか、ミズタマリの画像
が欲しい所なんですが、自分の撮影画像にありませんでした。
と言うわけで、初日の出系で(笑)

パソコン前の椅子で演奏したので、どうも窮屈で(言い訳)
もう少し、ゆったり演奏すれば、と反省。

ということで、iRig のレポはここまでです。

YouTubeと著作権とiMovie2010年10月21日 20時00分


先日UPしたYouTubeの動画。
見に来てくれた方には、意外に好評で(笑)
こういうのがもっと作れたら、イイなと思っていたところに

YouTubeの事務局から、メッセージがメールで来ました。

ん?なんだこりゃ?

 Yt-001

そもそも英文で書かれた様子ですが、グーグル系なんで翻訳されているみたい。
なんだか日本語が変です。

いつもなら放っておくんですが、ちゃんと読むと
「おまえ、著作権を侵害しとる恐れがあるやないかい?」と脅しの文章に見えます(´ヘ`;)

だいたいBelieveってだれやねんて感じですし
そもそも、私の編集した動画自体は、オリジナル。

楽曲はMacのソフトのiMovie09に付属のものです。
つまり、iTunesで買ったものでも、CDから落としたものでもありません。

キヨシアレンジの譜面でレレを弾いても
こんなの来た事ありません。

で、どうすりゃええのよ?

ずっと前に、キヨシ師匠が

「YouTubeは、みんなが演奏したりしている楽曲の著作権料を払ってる」

てな事を言ってましたが、あれは本当なのか???

それよりなにより、UPした動画の楽曲を、どう認識してそれが
どの曲と似ているとか、一致するのか、そんな事をサーバー側でやってる事もまあ、驚き。
動画に入れた音楽のコードか認識キーが存在するんでしょうか?

とにかく、こういう時は、検索くん。
「iMovie 楽曲 著作権」そんな感じでググってみます。
あんまりヒットしません。

検索ヒットページの下に、英文がでてきて、それで検索ってあるので
それもクリック・・・・

すると・・・
こんなのがヒット

Yt-002

Appleのディスカッションボードらしきページですが
しかもこれ、本家のアップルサイト(ジャパンじゃありません)で
かつ、ヒットした上に、グーグルは、日本語翻訳までしてくれる手の込みよう。
翻訳は変ですが、意味はわかります。


ずっと前に適当に読み飛ばしたハズの
iMovieのソフトを使うための許諾書。
ここの2−Cに大事な事が書いてあります。

iLife pdf 1から

楽曲とかを単独ではダメだけど、iMovieで編集した動画(付属の音楽をつかっても)を
個人の利用においては(営利目的でなければ)使ってええよ、てこと。

つまり、YouTubeは良いって事です。

Appleのディスカッションボードを参考に、
最初のメールのリンク先から
勇気と不安を胸に、メールにリンクされてるサイトに飛びます。

igi1

入力した英文は蛇足。おまけに、LinkをLikeって間違えちゃったよ(´ヘ`;)。

iMovieの許諾書のリンクも貼っておきます。
これでポチっとな。

igi2
「申し立てを提出」て、ちょっと大げさじゃって気がしますが
こちらは侵害してないので、堂々と再ポチっとな。


igi3

ああ〜送信されました。

あれから1週間経ちますが、動画の管理画面からは「警告コメント」が消え
事務局からも何も言ってきません。
便りがないのはよい知らせなのか??? 結構適当だなあ。

まあ、とにかく、何かの参考になれば。


ムービーを2つUP2010年10月17日 16時30分

武蔵野陵

といっても、ウクレレでないです。
すいません。

前からちょっとやってみたかったムービー撮影&編集。

E-P2購入から、もう1年経っちゃうんですよねえ。

まずは、夜の幹線道路を狙って・・・






次が、先日写真撮影+リフレッシュに行った
多摩御陵(武蔵野陵)の映像。

静謐な空気が伝われば良いのですが・・・。



★ 映像は、480Pに設定してください、その方が綺麗です。