ボサノバギター 3回目2019年11月10日 17時48分



はい、更新、ご無沙汰しております。

本当は、どこ。師匠との「11/3 入間航空祭!!」レポのハズだったのですが
あいにく、ちょっと風邪気味なのと、お天気も「曇りのち雨」な雰囲気だったので、辞退。
( → 航空祭レポは、どこ。さんの日記を参照w)

1週間後の本日は、ボサノバギターの3回目。
 9月に入門(これは座学)とリズム(ボサノバのリズム)を受講し
10月はリズム(復習)と入門として「ソ・ダソ・サンバ」を受講しました。

前スレでお伝えしている通り、無謀にも「クラギ」を購入。
6弦に4本の指を屈曲して収めるのだけでもため息(´ヘ`;)。
すばやいコードチェンジなど、ほとんど追いつかない状況ですが
新しい事って、シンドイけど楽しい。
久々にこの感覚を味わっています。

さて、本日、天皇陛下のパレードの日(午後ですが)。
都内某所まで、地下に潜って移動。

日曜のためか、リズムレッスンは5,6人の方がいらっしゃっていました。
(初見の方は、4名位か?)
時間となり席をつくと、顔を憶えて頂けているのか
「お、いらっしゃい」とセンセ。どこかのレレ師匠とは大違いだぞ(←コレばっかりだなw)。

今日のお題は「イパネマの娘」
レレでもキヨシアレンジで、発表会でもやった曲。
あの時は、mikoさんが(怪しいポルトガルで)ボーカルを務めたアレです。

「『イパネマの娘』だけは、みんな知っている曲。他は、みんな同じに聞こえるらしい」と
センセも解説する有名な曲です。

F系コードがイントロにあり、かなり難儀しますが
「ソ・ダソ・サンバ」でも、同じコードがあったので
前回よりビビリません( ̄^ ̄)・・・でも、できないけどな。

スムーズにはもちろん行かないですが
「やりたい事は、理解できる」ので、後は練習のみ。
オープンマインドな先生なので、動画撮影もOK。これで自主練に役立てます。

集中したらあっと言う間の小一時間のレッスンを終え、再び地下を移動。
地上では、パレード前の厳戒態勢だと想像。

次は、12月。お題は「スマイル」だそうです。


ちなみに12月のウクレレは
11月と12月に1回ずつの変則配置(いつも、これだから日程調整が大変なんだよっ)。
12月のボサノバギターと日付が重なってないので、とりあえず、レレに復帰予定。

レレ・クラスのメンバーであった「ぴい」さん。
彼女も新しい事にチャレンジということで「トリプルオカリナ」という楽器に
基礎から取り組んでいるとの事。 故に、レッスンは一時退会との連絡が来ました。

発表会を数回いっしょ生き延びた?いわば、戦友でもありますし
クラスの裏番長(笑)的な存在で、ブラバンや各種楽器で培った
リズムキープは、皆が頼りにしていたので、今後のクラスが心配。

自分も、新しい「ギター」をやることで
「レレ」の演奏に幅が広がる事を祈りつつ、しばらくは並行していくつもり。
(ただし、ギターを優先にする予定)

「ぴい」さんとも、また何処かで
一緒に演奏できると良いと思います♪

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
このブログの管理者は誰?(半角大文字で)

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://motospowerweb.asablo.jp/blog/2019/11/10/9177790/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。