楽しいと感じる時。2024年03月20日 22時20分

RAWPENF0031

先日の、OM-1とZD50mmマクロ。
そして、PEN-FとLEICA DG SUMMILUX 15 mm

レンズに依るものか、あるいは
その組み合わせか分からないんですが
「なんだか楽しい」自分がいました。

シャッターを切る音?
焦点距離と出てくる画?
撮影できるリズム??

言葉にできない何か。

マクロなら
ZD50mmマクロ > M.ZD60mmMacro
ん、これは前から。
ていうかZD60mmMacroの操作性が好きになれないかも。

PEN−Fなら、M.ZD12-45mmPROよりDG15mm。

E-30ならZD12−60mmSWDの組み合わせと
E-M1 Mark2あるいはOM-1 + M.ZD12-100mmPRO。

・・・感覚的な話なんですが、伝わるでしょうか。

きっとレンズだったり、カメラだったり
使う事で出てくる高揚感な部分が
やはり道具の大切さでもあるのかなと。

新しいカメラにする時
今よりもソレを感じたいと
期待した時なのかなとも。

いや、OM-1のMark2に逝きたいという話ではありません。

もしかしたら、何かちょっとお気に入りのレンズでも
手に入れられたら、それはそれで新鮮な感覚が戻るのかもと。

個人的には、SIGMAのfpだったりも興味があるけど
マウントを増やした後の事も心配。

人気で品薄のGRⅢxとかなら
単焦点レンズを1本買ったと思える位だけど
またGRにもどるのか?とも。

ちょっと何書いてるのか分からないんですが
少し、気がついた事があったかなって話です。

RAWPENF0034

今日使ってみて、数年前にあれほど悩んだけど
PEN-F、買っておいて良かったと思った次第です。

コメント

_ M2pict ― 2024年03月23日 23時30分

うん、いい靴はいい。
そしてカメラとレンズも。
今日もMZD60F2.8を少々使っていた私ですが、久しぶりでした。
小型軽量でインナーフォーカスの防塵防滴、深いフードで雨に強い。
でもピッとくる描写をZDで言えば未だに筆頭マクロはZD50だったりするんですよね。
ま、ボディとのマッチングも絶対にあります。
なんの為のレンズ交換式なんだと悶々としつつw

_ MOTO ― 2024年03月24日 11時08分

>M2pictさん
M.ZD60mmMacroだと、フォーカスリミッターが
どうも自分はリズムを狂わされる感じがして(=使いこなせない)
どうしても扱いがシンプルなZD50mmになってしまいます。

撮影の気分上げ下げは気に入った機材って事だと
ホントに写真が好きなのか分からなくなっちゃいますが(^_^;)
大事な要素だなと改め感じた次第ですw

_ のぶっち ― 2024年03月30日 22時39分

言いたいことわかります❗なんでいうか組合せの妙みたいなものがありますよね。写りもだけどサイズ感やホールド感も
自分はパナライカのこの15mm がずっと気になります

12-100とOM-1 この前の草津温泉旅行で撮影時にコケてしまい
キズまみれにしちゃいました(涙)

_ MOTO ― 2024年03月31日 21時17分

>のぶっちさん
パナライカDG15mmは値段もそこそこですし、オススメです。
たまに麗華の画を出してくれる時も?

草津旅行で、どんだ災難ですね。
お体の方は大丈夫でしょうか?
傷まみれって?いったい?!

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
このブログの管理者は誰?(半角大文字でいれてね)

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://motospowerweb.asablo.jp/blog/2024/03/20/9669342/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。