DG9mm、検討中〜2022年06月04日 16時18分



買い物ついでにボクらの量販店で、リーフレットを貰ってきましたよ。

パナライカのDG SUMMILUX 9mm/F1.7 ASPH.ですが
DG15mmもなかなか良かったので、福島製である事も期待しちゃいます。

いつもではないんですが、AFとf値が決まると
なんとなく「ライカ」ぽい(ていうか買えないけど)画を吐き出してくれる
パナライカシリーズ。

フォーサーズのLEICA D SUMMILUX 25 mm の時から、結構好みな描写性能。
今回お値段も実勢6万円を切るという事なので、PEN-Fメインで導入を考えてます。

後は、防湿用の乾燥剤と、iPhone12Proのケースを。

先日の【お散歩カメラ】の競馬場(ローズガーデン)で
いろいろやっていましたら、iPhone12Proを落下させたというハプニング。

幸い、iPhone12Proは問題なかったのですが
ケースの角がクズっとしてしまったので、ちょっと意気消沈。

「きっとMOTOさんは、ケースを買い換えるに違いない」と
どこ。さんにも言われたので、有言?実行です。
まあ、保険としての役割を果たしましたから、買い換えです。

ケースは、いまやマイナーになってしまった「パワーサポート」のAirJacket。
昔からMac使いとしてお世話になってるメーカーなのに
最近ちょっと元気が無い気がしますね。(MacBookPRO#16の保護フィルムも結局でなかった)


ついでに、買い置きしてある、保護フィルムもいっしょに交換しようかな。

競馬場ローズガーデンにて・・・
画面の左側の通路にシグマを置きっぱなしの どこ。師匠。良い子はマネしちゃダメなやつ?
iPhone12Proは落としたけど、待避したシグマ機じゃなくてよかったです(^_^;)

※2015年の同じ撮影コースでは、ワタクシ、E-M1をベンチから落として軍艦部修理でした。
 なにかあるコースなのか?!((;゚Д゚))ガクガクブルブル 

コメント

_ どこ。 ― 2022年06月05日 00時55分

やはり、バリアングル液晶は便利だけど、
バリアングルで構図を決めるよりも、ファインダーで決めたいときがあります。
周りが明るくて液晶だと詳細に見えない、とかでなく、気持ちの問題として。
なので、時々匍匐前進のようになります。
MOTOさんの前では、、もう2度目?3度目?(笑)

ケースも新調して、スッキリした気持ちで9mmに行くんですね。
9mm、早くしないと発売直後は品薄が予想されますよ!

_ MOTO ― 2022年06月05日 08時59分

バリアングルは使い処が難しいですね。
やはりファインダーを覗きたい派ですから。
でも、チルトよりは私は好きです。

>もう2度目?3度目?(笑)
お散歩カメラ19回で2,3回なら少ない方でしょう(笑)

DG9mm予約するならどのお店にしようかな?

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
このブログの管理者は誰?(半角大文字でいれてね)

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://motospowerweb.asablo.jp/blog/2022/06/04/9496945/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。