お散歩カメラ@羽田空港(5枚セレクト編)2022年05月05日 16時12分


5月3日に実施した「お散歩カメラ@羽田空港」。
まずは、お題の5枚を選びます。

「インテリジェント被写体認識AF」大会だったのですが
カメラの性能だけでなく、空港内でどこが撮影に適しているか
つまり建物配置や柱などの画角に入るモノや
飛行機の着陸位置など総合的な画面(画角)構成力?が必要なのだな
と改めて思い知らされました。

(空港内フォトコンの写真も掲載されていましたが
 技術だけなく、きちんとどう写るかを考えた作品が
 多かった気がしますね)

OM-1の飛行機認識は、航空機の全体を大きな白い枠で
コックピットを小さな白い枠で認識してくれました。

AFの食いつきも40-150mmPRO+MC20なら
ある程度の距離からなら、きちんと追従してくれます。

そういう意味では、数年前に比べたら、ホント
腕よりも機体性能な部分でカバーできる様になりました。
(マイクロフォーサーズもここまで来たのね、という感)


ただし・・・某デジタルカメラマガジンの特集曰く

昼間順光の飛行機なら、1/1000、流し撮りなら、1/30
・・・てな言葉もあり
これらのSSできちんと動く飛行機を追いかけられるかは
当然求められる訳で、こればかりは、出たとこホイで
数時間だけ撮影しに来た一見さんなワタクシには
やはり撮影は難しいよね、という事でした。

閑話休題。
ま、どっちにせよ、楽しめれば、それはそれで良しです。

<その1>
RAW_220503089
OM-1 + M.ZD 40-150mmPRO+MC-20

多摩スカイブリッジ近辺から撮影したもの。
やや遠い飛行機でしたが、AFは合ってたので
リーニュクーレルを掛けてみました。

<その2>
RAW_220503143
OM-1 + M.ZD12-100mmPRO

これも雑誌に載ってた場所のパクリ。
なかなか背景とガラスに書かれた文字の位置が気に入らなくて
どう入れるかとあーだこーだと調整して撮った1枚。

<その2>
RAW_220503152
OM-1 + M.ZD 40-150mmPRO+MC-20

第1、第2ターミナルで、何度も撮影しましたが
陽炎の影響だったり、自分のカメラの振りの遅さだったり
飛行機写真も奥深いなあって事が分かりました。
これは、SS=1/250。

<その4>
RAW_220503181
OLYMPUS E-M1X+M.ZD 100-400mm F5.0-6.3

これはどこ。さんから
E-M1Xをお借りして撮影した一枚。

<その5>
RAW_220503200
OM-1 + M.ZD 40-150mmPRO+MC-20

流し撮りぽいのがなんとか出来たSS=1/80のもの。
いや〜勉強になりました。


コメント

_ どこ。 ― 2022年05月06日 21時43分

陽炎、演出として考えれば、結構いい効果があった気がしますよ。
ただ、インテリジェント被写体認識AFで、キレイにバシッと撮れるか?
を確認しに行った、という点では、陽炎が出ない日がベターでしたね。

流し撮りは、練習あるのみなので、
近隣の道路を走るクルマとか、ジョギングしている人とかで、
バンバン流し撮りしていけば、きっと1/2秒とかも行けるようになるでしょう。

そして、申し訳ないことに僕が5枚セレクトが出来ておりません。。。
来週中にはセレクトできるように頑張ります。

そして、MOTOさん、OM-1はRAWのみ記録にしていましたが、
本体が吐き出すJPEGの方が、高ISOの処理が適切らしいので、
高感度撮影の際には、RAW+JPGで撮るか、
現像にOM Workspaceを使った方が良いかもです。

_ MOTO ― 2022年05月06日 22時18分

今回も、お散歩カメラ、お疲れ様でした。

流し撮りは、あまり必要なシチュエーションがないから
ほぼ練習してないので、楽器同様、それがでちゃいますわね。

個人的には、今回は、OM-1のAFテストでもあり
どちらかというと、SS早めで、よい構図が狙えればと思っていたのですが
ポジション取りとかいろいろあるのだなと。

>現像にOM Workspaceを使った方が良いかもです。
RAW撮りオンリーなんですが
Lightroomなどは使ってないので、遅くてモタモタしてるけど
OMWorkspaceでの現像をやって、MacのPhotosで
いじって吐き出していますよ。
RAWの段階でチョイスして、そこからJPEG→Macで調整です。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
このブログの管理者は誰?(半角大文字でいれてね)

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://motospowerweb.asablo.jp/blog/2022/05/05/9487775/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。