STI フレキシブルタワーバー装着とその後2020年09月21日 13時41分

RAW_200921001
今年は、我がレヴォ子の3歳の誕生日。
つまり、初車検だった訳です。

8月末に済ませましたが、特に異常もなく
5年目までのメンテパックにも入ってるので
自賠責とコーティング用ワイパーゴム位で、10万以下
これまでの車歴からすれば、一番安く済んだ車検かと。


さて、レヴォーグもフルモデルチェンジがされましたが
まだまだ、現役で走って貰う訳ですから
ちょっと、奢って「STIのフレキシブルタワーバー」なるものを
装着しました。

詳しくは、STIのチャンネルの解説を。


このタワーバーなる棒。
以前OUTBACKにも付けてました。
cusco-04

OUTBACKは、レガシー系のSUVでしたが
レガシーの15cm車高に対し、5cmもゲタを履いてる状態。
地面とのクリアランスが、雪道などで優位性があり
深い雪道でもラッセル車にならずに済んでました。

ただ、コーナーで、ロールするというか、よれる感じ。
なので、OUTBACKに乗り換えた直後に、クスコのモノを
付けてまして、それでだいぶロールが減ったと記憶してます。


現在のレヴォーグはSTI Sportでして、車高は13cm位と低く
さらに、足周りもビルシュタインなど奢られてますので
ロールバーとか不要と思ってたんです。

新型も出た事だし、興味があったので購入した次第。

付けた感想は・・・
「緩いパンツ」から「タイトなスリムパンツを履いた様?」な
ハンドリングと申しましょうか。
応答性が増した気がするけど、フラシーボ効果でないと思います。
OUTBACKは腰高だったので鮮明に分かったけど
レヴォSTIでも、それなりに効いてると実感しました。

ただ・・・どうもアイサイトのエラーが出ます。

特に直線で「ハンドル握れや」エラーが続発。

本日、ドアミラーのトラブルでDラーへ。
運転席側ミラーですが、逆方向150度位でロックするのが
ロック機構が壊れたらしく、車検時に言い忘れた。
で、保障交換(無料)に。

アイサイト絡みで、そちらもチェックしてもらいましたが、異常無し。

フロント側の剛性が高まり
直進性が増したから??

ハンドルを握ってるんですが、エラーが出てしまうのは
どうも、車の挙動が、シビアになったからかもです。

タワーバーの効果はあったのですが
しばらく、様子見・・・となりました。

コメント

_ M2pict ― 2020年09月27日 10時47分

以前、軽で遊んでいた頃にタワーバーやスタビライザーを弄ってたりしましたが、強烈な効果を感じた記憶があります。
ただし、挙動がまったく変わってしまったので、良し悪しはまた別と印象です。
私はしっかりした乗り味が日常的にも好みだったので大歓迎でしたが。
しかし最近の車でも効果は大きいのですね。
新しい故の悩みもまたあるようですが...。

_ MOTO ― 2020年09月27日 15時35分

>M2pictさん
想像してたより、レヴォ子でも効果があったかな、と思います。
今日乗った感じでは、もう慣れちゃいましたけどw

このシリーズ、フロントの下側とリアもある様で
3つで完成するというオプションです。
あまりガチガチでもアレなので、いまのところは考えてませんが(^_^;)

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
このブログの管理者は誰?(半角大文字でいれてね)

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://motospowerweb.asablo.jp/blog/2020/09/21/9297774/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。