ZEISS(ツァイス!)2019年09月01日 10時10分


もしかしてSONYに移行したと思った方、外れですw


しばらく前から、どうも光を見ると、滲むというか違和感。

寄る年波には勝てないのは仕方ないとして
左眼は、ちょっと白内障の初期症状が前から出ていて
夜強い光(通りの街灯)などが滲むのだけど・・・

自宅で映画を見ていて、なんか横に光が広がる・・・。
と、メガネを確認すると、何やら油の様な汚れが。

これ、全然綺麗にならないんです。
終いには、レンズに使うハイパークリーンでもダメ。
熱にやられたとしても、車に置きっぱなしにした事もありません。

致し方なく、眼鏡市場へGo。
フレームは、ゼログラのケン渡辺がCMしていたタイプですが、今も流通しています。

結局、ZEROGRA Ⅱ ― 2013年04月06日 10時00分

ていうか、このフレームのレンズ交換は実は2回目。

ZEROGRA & Nendo ― 2015年12月19日 16時06分


日本製のプラレンズを試した事もありますが、全然眼に合わないし
ちょっとの違いに気がついてしまう、敏感タイプなワタクシ(顛末は、過去のスレね↑)。

幸い、前回と同じメーカー(というより、購入時から数えれば3回目か)のメーカーに。
カメラではご縁がない、カールツァイスビジョンジャパンのPowerfulCleanというレンズ。

視界もクリアになりましたので、まだこのフレームは使い続けます。


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
このブログの管理者は誰?(半角大文字で)

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://motospowerweb.asablo.jp/blog/2019/09/01/9156267/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。