東京都庭園美術館2018年08月13日 12時00分


本日は、お盆で首都高が空いていると見込んで、都内へ。

以前から、行ってみたかった「東京都庭園美術館」です。

入園料が安いっ?
と思っていたら、庭園だけなら200円ですが
展覧会は別でした(爆)・・・

首都高・・と書いてある通り
通勤=電車、休日まで乗りたくないので、車でGO。

台数は多くないですが、奥にPがあります(有料、固定料金)。

ちなみに、本日はレンズ1本だし。
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPROのみ、です。

(レストランのみ利用は、この駐車場は使えません)

入り口で、チケットと駐車場代を支払う仕組み。
守衛さんがいて、コーンをどけてくれるシステムです。

180813-001
駐車場へは一番乗り。
まあ、基本、電車で来る様です。

それにしても、台風の影響か、かなり蒸します(´ヘ`;)

180813-002
旧朝香宮邸が、美術館になっています。

本日の展示会は・・・
180813-053

それより、当時の贅を尽くした建物の方が、興味あり。
アールデコ様式を現代に伝える重要文化財です。

180813-005

180813-007

ブラジル原住民の椅子(というよりアート?)と
館内の調度品のコラボといった雰囲気。

180813-008

180813-013

180813-014

180813-015

180813-016

180813-017

180813-022

180813-026

180813-033

180813-036

新館もあります。

180813-039

180813-040

180813-041

180813-047

180813-049

フラッシュを使わなければ、撮影OKは助かります。
E-M1 Mark2の無音モードで撮影を進めます。

ただ、iPhone系のあの無粋なシャッターもどき音は
ホント、なんとかならないモノでしょうかね(イラっとします)。

一通りみたら、小腹が空きました。
180813-056

180813-057


入り口付近のレストランへ。

180813-058

庭園が眺められるレストランです。
予約席が多数、11時半だったので、なんとか席がありました。

180813-061

180813-060

ランチは、コースのみ。
シンプルな方をチョイス(1500円です)。

おばさま達の喧噪(おしゃべり)がなければ
かなり雰囲気の良い、ロケーションです。

180813-062

180813-063

180813-064
メインは鴨料理。


少し騒がしかったけど、ゆったりと食事ができました。

180813-076

次は庭園へ。

日本庭園もありました。

180813-072
180813-073

180813-074

東京都庭園美術館を後にして
六本木1丁目の泉ガーデンに駐車。

180813-079

ここから歩いて、裏にある、愛宕山へ。

暑くて湿気が多かったのと
実は、無料駐車場があるのを知らなかったのが失敗でした。

汗だくになって、愛宕神社へ。

180813-081

御朱印帳、車において来ちゃったよ(´ヘ`;)

180813-082

晴れているウチに、撤収。

180813-078

この後、都内から郊外に掛けて、どしゃ降りの雨が!

LEVORGのアイサイトも、かなりの間もちこたえていましたが
自分でも視界が見えなくなって来た頃、アイサイトも自動OFF。
ただ、スバルのAWDは、豪雨の中でも安心の走行。

雷があちこちで轟く中、無事帰宅致しました。
お疲れ様でした。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
このブログの管理者は誰?(半角大文字で)

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://motospowerweb.asablo.jp/blog/2018/08/13/8942716/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。