可睡斎 と 遠州 一之宮2018年07月27日 12時00分


はい、蔵出し続きです。

帰省2日目は、ちょっと西へ。

実家から高速を使えば、小一時間くらいの袋井へ。

先日BS特集で見た、禅寺です。

徳川家康と縁のある、可睡斎というお寺。
風鈴まつりという事で、フォトジェニックなシーンを狙いに行きます。

山門をくぐり、本堂の前へ。

風鈴のための棚を拵えています。

RAW _P7270154
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

到着した時は、すこし曇り気味。

風が吹き抜けると、一斉に風鈴の音が
境内に響き渡ります。

RAW _P7270167
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO

RAW _P7270201
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO

お布施を払えば、風鈴を選んで
奉納もできるという仕組みの様です。

RAW _P7270187
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO


ここでも、蓮の花を撮影できました。

RAW _P7270165
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO

RAW _P7270168
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO

RAW _P7270195
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO

さて、お堂の中へ。

500円の拝観料を払います。
赤い風鈴と白い風鈴で造られた富士も見られるとの事。

最初に、トイレに行きたくなって「大東司」へ。

RAW _P7270207
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD 7-14mmPRO

戦前より水洗式で、日本一の広さ?を誇るといいます。
男女兼用ですが、窓も開放されてるし
中央には「烏枢沙摩明王」が鎮座。
髑髏を持ってますし、小だけど、個室に入った気弱なワタクシ。

RAW _P7270208
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD 7-14mmPRO

気を取り直して、館内散策。

合宿中の浮かれた小学生が
スキップ風で走りながら、駆け抜けていくので
気の毒だけど、説教させてもらった次第(´ヘ`;)。
(ポカンとしているのは、いつもの反応)
ホント、平成生まれは、自由を先に教えるから困りマス。


多くの方が修行に来られるという禅寺で
非常にオープンな雰囲気。
すれ違う、修行僧の方も、止まって挨拶して頂けます。
とても気持ちの良い、落ち着いた空間です。


RAW _P7270209
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD 7-14mmPRO

撮影は基本どこでもOKなのも
京都・建仁寺さんと似ていて、好きです。

RAW _P7270211
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD 7-14mmPRO

RAW _P7270212
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

地下道をくぐって、修行の場である、座禅堂へ。

RAW _P7270217
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

RAW _P7270219
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

グルリと回ると、中庭の赤富士が。

RAW _P7270233
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

RAW _P7270235
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

RAW _P7270237
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

実は、500円には
冷たい善哉とお茶が付いています♪

RAW _P7270241
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

持って来てくださったのは
外国からの修行僧の方でした。

RAW _P7270244
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

一服したら、もう少し境内を散策。
ていうか、かなり広いです。

アート的な作品もあり

RAW _P7270245
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

白富士風鈴もあって、不思議なお寺です。

RAW _P7270247
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

一通り見るだけで、小一時間くらい経過。

晴れて来たので、再度、風鈴撮影に。

RAW _P7270264
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

RAW _P7270266
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

RAW _P7270261
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

RAW _P7270268
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

RAW _P7270271
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO

RAW _P7270277
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO

ということで、小腹が空きました。
可睡斎を後に致します。


グーグルで蕎麦屋を検索。
本日は「陣屋」さん。

RAW _P7270323
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

法田山の風鈴は諦めて
遠州一之宮に参ります。


これまた初の「小國神社」
RAW _P7270324
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

ご祭神は大己貴命(おおおなむちのみこと)。
なので、静岡浅間神社の神様のおひとり。
名前が変わってレベルが上がる?と、大国主命(出雲)に
なる訳です。

しかしながら、遠州で、こんな立派な神社があるとは。
RAW _P7270328
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

RAW _P7270332
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

RAW _P7270340
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO


RAW _P7270342
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

中心から少しズレた所から、額だけ撮影。
RAW _P7270344
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

帰り道は、裏参道を通って戻ります。

RAW _P7270349
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

ということで、なかなか良い、遠足になりました。


おまけ
この翌日、朝から微熱発生。
帰京予定でしたので、早々に、帰宅。
平熱が低いので、7度を過ぎると、もうダメ子ちゃん。
ロキソニンを飲んで、24時間倒れてました。

夏の疲れが一挙に出た様です。

お疲れ様でした。

アルバムは、こちら↓

Summer@Shizuoka 2018

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
このブログの管理者は誰?(半角大文字で)

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://motospowerweb.asablo.jp/blog/2018/07/27/8940362/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。