コーティングの撥水効果を見る2017年09月23日 23時55分

はい、コーティング完了から2日目の夜(昨晩ですね)

結構な量の雨に降られました(´ヘ`;)

ドアの取っ手の下側とか
ドアミラーの下になる、脚元(スカート部分?)に
「白っぽい雨だれ跡」ができてしまうのがこの車の特徴です。(形状からですね)

コーティング屋さんからも
マイクロファイバータオルで洗車時に吹けばOKと言われたので
洗車(手洗い)をレヴォで初トライします。



今回は撥水系にしたので、コロコロと洗車はホント気持ちいい。

サラサラと水玉が落ちてゆくのです。

ただ・・・

アウトバックに比べて、
結構複雑なパーツ分けと形状をしている、レヴォーグくん。
グリルもメッシュにしちゃったから、意外に拭き上げが大変という事が分かりました(´ヘ`;)

あ、エンジンルーム、まだ1回も開けて無かった・・・

白いオープンレバーに気がつかず、ボンネット開放に手間取った、DIT2.0Lターボの勇姿。

さて、週末は、長野まで出かけます。

<おまけ>

タイヤは、ダンロップでした。

ゴム製から(アウトバックも自分で交換してたけど)金属製のキャップに交換。


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
このブログの管理者は誰?(半角大文字で)

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://motospowerweb.asablo.jp/blog/2017/09/23/8682577/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。