レヴォーグ ライセンスランプ 外れない の件2017年09月23日 23時30分


レヴォーグのヘッドライトはすでにLED化が進んでいるんですが
室内のマップランプや後退灯、バックフォグは電球(´ヘ`;)
(これアウトバックの時も自分で替えてましたけど、12年経ってもまだぁ?)

納車日には、バックフォグと後退灯は、LEDに交換(ピカキュー)。
これはマニュアル通りすんなりできました。
エーモンのランプ交換ツールについているプラのツールが便利です)

しかしながら、ナンバープレート灯、いわゆる「番号表示灯(ライセンスランプ)」の
はずし方が、どうにも分からない。

某みんカ○を見ても
「スゲー硬い」という人もいれば
「コロっと外れた」という方もいたりします。

Dの営業に聞いても、本人も知らないし、サービスでやってくれそうもない。
(マニュアルにありますからと言われたので、そりゃ知ってるよと答えた位。やる気ないよね、こいつ)
そして、あとで営業担当も「凄い硬いかったです。展示車でやりました」との報告。

※どうも、ウチのDの営業とサービスは、昔からですが、コミュニケーションが悪いと推察。
 ちょっとした事も忙しいのか理由は不明ですが、「今日はできません」とか断られる事多し。
 すんなり「ハイやります」と言われた試しがないので、いつもイライラします。

はて、どうすべ。

ググってみても、マニュアル通りの記載多し。

で、マニュアルを確認します。
どうみても、(右側のランプなら)左に押して下に下げるにしか見えません。
(曲がる矢印の画が悪いんです、これ)

諸先輩方の写真をググると、中のプラ・ジョイントが「ラムダ(Λ)」の形状をしている様子。

ということは、押してこじる、んじゃなくて、押して引き出すのが正解と推察。

んで、本日トライしました。

まず(右側を例にします)

①左側に押します。(気持ちは、このΛ形状の嵌合を、押し畳むイメージ)

②小さな音がします(少し外れた状態。Λの形が潰れたということ)ので
 そのタイミングで、下にねじるんじゃなくて、①の鉛直方向に「引き出し」ます。
まあ、なんということでしょう。
すこし手間取るんですが、ポロっとライト本体が外れます。
(だから、力は最初だけで、コロっと取れる訳)

ケースをココで捻って、ランプが出てきます。

交換したのは
PHILIPS(フィリップス) 
ポジションランプ LED バルブ T10 6700K 50lm 12V 0.9W
エクストリームアルティノン X-treme Ultinon 2個入り 127996700KX2 です。
電球比較と、取り外したケース。ね、Λの形のロックでしょ。

LEDは極性がある様子なので、点かない場合には、逆に入れ替えると点きます。

ようやく、電球色から、白い色になりました( ´ ▽ ` )ノ


ついでに、マップランプも交換。
私は、こっちの方が難儀しました(外のケースを外すのに、傷を入れそうだった)
養生テープ(建築用の緑のがお奨め!)は必須ですよ。

※iPhoneSEなのでWBがおかしくて調整してますけど、紫だね(・・・もっと白いです)

フロント側(このプラが外れねえ)

リア(中央)(こっちは簡単に外れた)

カーゴルーム

これらはいずれにピカキューのでした。

おつかれさまでした。

コメント

_ どこ。 ― 2017年10月01日 10時34分

この構造のロックは、説明が難しいかもですね。
僕は、結構昔からクルマの電装系いじりが好きで、それなりに色々バラしてるので、説明書の記載で外し方は分かりましたが、それは経験から分かっただけで、「引き出します。」って言われても、その引き出し方向が分かりづらい。
構造が分かっていれば想像しやすいので、Λ形になっている事が分かる図を入れるべきですね。
説明書と言えば、オリンパスも分かりづらいですね。
スバルもオリンパスも、頭の固い技術者寄りなんですかねぇ。。。

_ MOTO ― 2017年10月01日 20時27分

取説は概ね分かりやすい方だと思いましたけど
ここの説明はホント分からなかったです。
交換した方々の写真も、肝心な所が無かったりして、ですね。

オリの方ですが、オーナーズケアから
カメラメンテの日程を組めとメールが来ました。
撮影しないタイミングで、メンテにださねば。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
このブログの管理者は誰?(半角大文字で)

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://motospowerweb.asablo.jp/blog/2017/09/23/8682572/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。