シン・レイゾウコ2017年07月08日 11時00分




リサイクル券の日付を見ると2002年7月15日だから、あれから、まる15年。
T社製(タイ製?なのに)の冷蔵庫、ずいぶん保ってくれました。

その前のM社製は、アパートの西日高熱攻撃に耐えられず
夏の日に唐突に、昇天。
慌てて購入したけど、冷凍食品が全滅したのを覚えています。

「冷蔵庫は壊れる前に買え」「冷蔵庫は夏に壊れる」の教訓通り
さすがにもうアレだよね、と購入に踏み切りました

現在、TはC国製なので論外・・・候補に入りません。
というより、パナ、シャープ(鴻海傘下?)、日立、三菱は、日本製を謳っています。
数年前からですが、メーカーとして正しい選択だと思います。


さて
ビッ◎で、買うつもりが無いM社の応援営業の猛攻を受けて、辟易。
退散して、ヨド◎シで、ビッ◎の値引金額を提示して、スムースに交渉。
フェアだったこともあり、パナ製を確保しました。

登場した時から、いいなと思ってたガラスパネル。今や主流ですね。
色はちょっと好みではなかったけど、ホワイトが余りに白過ぎたので、こちらに。
というか、60cm幅のチョイスって、2種類しかないんだよね。


ということで、冷蔵庫更新でした。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
このブログの管理者は誰?(半角大文字で)

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://motospowerweb.asablo.jp/blog/2017/07/08/8617358/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。