紫陽花&ターフ その12017年06月17日 12時00分


予想に反して、梅雨の中休み=晴れ。
午後に所用があったんですが、違う日に変更して
紫陽花とお馬さん撮影へ。

東京開催も今月までですから
MarkⅡのC-AF追従性を確かめるには、今日しかないかも。

その前に、去年(一昨年もだけど)と同じ
いつものお不動さんへ、紫陽花撮影も。

鎌倉でも撮影しましたけど、やはりココにもいかないと
その季節に「撮った」気がしないのです。


170617-001
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

午後2時には東京競馬場に入りたいので
紫陽花撮影は、小一時間と決めています。

ロケハンは去年やっていますから(笑)
高速撮影実行です。

170617-002
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

紫陽花祭りの割には
比較的、混雑も少なく
鎌倉より、全然良いんじゃない?という印象。

170617-003
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

170617-004
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

170617-005
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

170617-006
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

170617-007
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

このお寺には
2年前には、どこ。さんと「お散歩カメラ会で」
去年の撮影は「おひとりさまカメラ会」wで来ています。

去年と違う構図も狙ってみますが
170617-008
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

引き出しがないので、同じ構図にも。

170617-011
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

170617-009
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

カミさんが行ってない、上のエリアに。

170617-012
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

170617-013
OM-D EM-1 MarkⅡ+SIGMA 60mmF2.8

170617-014
OM-D EM-1 MarkⅡ+SIGMA 60mmF2.8

170617-015
OM-D EM-1 MarkⅡ+SIGMA 60mmF2.8

うむ、やはり紫陽花は、日陰が似合う。

170617-016
OM-D EM-1 MarkⅡ+SIGMA 60mmF2.8

170617-017
OM-D EM-1 MarkⅡ+SIGMA 60mmF2.8

170617-018
OM-D EM-1 MarkⅡ+SIGMA 60mmF2.8


170617-019
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD 7-14mmPRO

ここは、種類も多いですし
鉢植えでなく、山に自生させているので
花も元気ですし「鎌倉じゃなくてもいいじゃん」と思ってしまいました。

170617-021
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO

170617-022
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO

さて、そろそろ下に降りてきました。

170617-024
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO

170617-028
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO

今年も、紫陽花撮影が出来ました。

170617-030
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO

170617-033
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO

170617-032
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO

ささっとですが、撮影完了。

お不動さんを後にします。

気持ちはもう、「競馬撮影」です。

(つづく)

コメント

_ のり~ん ― 2017年06月24日 10時36分

最近、アジサイの種類も増えましたよね。
アジサイは大好きですが写真に撮るのは難しそう;;

_ MOTO ― 2017年06月24日 21時32分

>のり〜んさん
一般的な西洋アジサイより
原種も含めたいろいろな種類がこのお寺には植わっています。

アジサイは、アンダー(マイナス補正)気味で撮るのがコツかしら。
私は紫陽花撮影は、結構好きです♪

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
このブログの管理者は誰?(半角大文字で)

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://motospowerweb.asablo.jp/blog/2017/06/17/8600066/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。