桜を追いかけて 2017 <その2>2017年05月02日 10時00分


170502-001
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

朝から快晴です。
今日は、桜に会えるでしょうか?

170502-002
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

170502-004
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

朝食を済ませて、チェックアウト。

170502-007
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

今日は、少し早くホテルを後にします。


170502-008

OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

女神湖を1周してから、桜の咲いていそうなエリアへ移動。
4月初旬まで氷が溶けなかったそうなので、今年の春は遅い様子です。


170502-009
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

蓼科湖畔にある、聖光寺(しょうこうじ)へ。
・・・・
170502-010
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

さ、咲いていない(1輪、2輪の咲き始めです)

ということは、この週末に見頃かしら。

タイミングによっては散ってしまっている時もありますし
ホント、その年その年で、状況が違います。

170502-011
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

さいてない〜。
170502-012
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

蕾が桃色に変わって来ているのですが・・・
桜が咲いていないので、逆に人も少なく、静謐な空気です。

170502-013
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

170502-014
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO

170502-017
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO

170502-018
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO

うーん。残念。
諦めて、移動しましょ。

170502-019
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO

170502-020
OM-D E-M1 MarkⅡ+M.ZD 40-150mmPRO


ここで桜がこの状況ですから
もう50〜100m下らないと、桜は咲いてない?

ドライブしながら桜を探すってちょっとリスキーなんですが
ワインディングを駆け抜けながら、キョロキョロすると
車の置けなさそうなエリアに、小さな公園があって
そこは、満開な雰囲気。

どうにか車が置けないかしらとウロウロしていると
小学校に出ました。

校庭を囲むように、少し土手風になっていて
そこには満開の桜たちが。

170502-022
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD 7-14mmPRO

グランドのタンポポと緑の芝、桜の桃色、そして青空。
とても、良い雰囲気です。

小学生が数名遊んでいるけど、学校休みだっけ?

170502-023
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD 7-14mmPRO

「オモイコンダラ」と校庭。
※巨人の星で「思いこんだら」の歌のシーンで
  飛雄馬がローラーを引いていたシーンを思い出すわ。

170502-024
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD 7-14mmPRO

ロケーションとして、最高じゃないかっ。

170502-025
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD 7-14mmPRO(ファンタジックフォーカス)


170502-028
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO


170502-031
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

170502-034
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO(ポップアート)


170502-036
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

周りは、畑やビニールハウス。
ゆったりとした時間が流れている感じです。

170502-037
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

そこに、小学校の隣りの幼稚園から、遠足?の子供達が。

170502-040
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

保育士さんから「こんにちわ〜」と土手の上にいる
私たちに声掛けしてくれたりして、穏やかな時間が流れます。

170502-039
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

キャッキャいいながら、楽しんでいる園児たち。

電車や公共エリアでの騒がしいのは、とても気になるんですが
こういう場所で、彼らがはしゃいでいるのは、全く気になりません。
オープンエリアで、声が空に抜けていくからでしょうか。

170502-043
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

とても素敵な場所で桜を撮る事ができました。

170502-041
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

170502-045
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

170502-046
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

170502-047
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

オドリコソウの背景の白は、満開の桜。
2〜3月の季節が一度に来ている様な印象。
170502-048
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

ということで、満開の桜も堪能できました。

さて、昨日雨の撮影になった
原村の深叢寺さんにも、リベンジがてら立ち寄ります。

桜と青空で、楼門を。

170502-049
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD 7-14mmPRO

170502-051
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD 7-14mmPRO

やはり、桜には青空ですよね。

170502-055
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

ミズバショウも見る事ができました。

170502-058
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

170502-066
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

170502-071
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

はい、最後は、諏訪大社へ。

170502-072
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD 7-14mmPRO

170502-074
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

170502-076
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

170502-083
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

ここでも巫女チェイサーでしたが(巫女ストーカー?)
フォーカスが甘かったわ。

170502-079
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO

これにて、今年の桜もおしまい。

新緑の季節に向かいます。

170502-081
OM-D EM-1 MarkⅡ+M.ZD12-100mmPRO


最後にアルバムはこちら↓
Chasing "Sakura" 2017

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
このブログの管理者は誰?(半角大文字で)

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://motospowerweb.asablo.jp/blog/2017/05/02/8544871/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。