「ZEROGRA」導入2011年08月22日 17時31分


110822-001

はい、本日までが夏休みです。
・・・正直、長い。ハワイに行きたかった...orz

自分の年休充当や、土日のシフトで生まれた、省エネ対策兼夏期休暇ですが
4日ずつくらいに分けて、分散して取りたかったです。
カミさんとも休みを合わせるのも苦労しました。(休みが取れるだけ幸せですが・・・)

実は会社のカレンダー上は、明日も休みなのですが
先週の日曜と取っ替えてますので、私は、明日から業務です(´ヘ`;)


さて、前線が下がったお陰で、昨日から涼しい天気。
なので、アサガオも午後になっても咲いています。
花が枯れちゃうのは、午後暑くなるからなのですね。

ラベンダーも、まだチョイチョイ咲いています。

110822-002

実家に少し帰っただけで、掃除とか日常茶飯事に追われてしまった休暇。
以前から、なかなか作る事が出来なかった、メガネを作りに
最終日になってようやく、行って参りました。

通常、コンタクト派なので、メガネはもっぱら、自宅用。
コンタクトのチェックで、数ヶ月おきに眼科には通っているんですが、
眼鏡用に作ってもらった処方箋が、なんと今年1月の日付(自爆)。
(実は、その前にも処方箋を一度作ってもらったのだけど、ムダにした実績あり(再爆))

基本、メガネの度数も変わってないので、処方箋をベースに、今使っているメガネを
チェックして頂いて、度数など問題ないとのこと。

んで、静岡の地元企業でもありますし「眼鏡市場」をチョイス。
欲しかったのが、コレ

ZEROGRA

5000円からでもメガネを作れる所はいくらでもあるんですが、そりゃもちろん亡国製。
なんで、MADE IN JAPANにこだわって、ベッキーのにしましたw。

ZEROGRA002
MADE IN JAPANでしょ、やはり。

ZEROGRA001
フレックスβチタン製。衝撃荷重には曲がらないが、ゆっくりと曲げると曲がってしまう素材。
なので、なんと特殊ケース入り。バネを押し込む感じで納めます。

店舗には数種類のタイプがありましたけど、パッと見とデザインで
ZEG-001「凜(りん)」の黒紫(くろむらさき)です。

ZEROGRA004
パッと見は、黒ですが、光の加減で、紫に。こだわりのメッキ仕上げ。

レンズはいくつか選べましたが、通常の薄型レンズ。
韓◎製ではありましたが、カールツァイス基準のもの(笑)。
<カメラ使いには、グッと来る名前ではあります(自爆)>
さらに薄い、ニコンのレンズもあったけど、やや傷に弱いらしいので、パス。

しかし、カメラのレンズは、10群11枚とかレンズが沢山あるのに
たった2枚で、この値段って納得いかないよなあ〜(て比較するのはダメ?)

ZEROGRA003
なかなかイイ感じです。


最後に久々ですけど、LEICA D SUMMILUX 25 mm で撮影。
ZEROGRA005

レンズとフレーム込みで、18.9K円でした(TAX Included.)。


コメント

_ 時計好き ― 2011年08月26日 07時32分

このフレームでめがね作ったという方、身近でMOTOさんが2人目。
今使ってるメガネのレンズが随分傷んでるのでこれ、検討しようかな。

でも度がきついので細いフレームはかっこ悪くなっちゃうんですよね・・・

恥ずかしながら、安いからとK国系メガネ屋で作ったものは、やはり値段なりで作って数回でお蔵入り。
却って勿体無いことしたなと。

_ MOTO ― 2011年08月26日 20時15分

おつかれです〜。
うむ、私もCMで見つけたクチですから、
結構認知度高いのかな。

私の度数メガネだと、-4.75ですが、この倍の度数があっても
ニコンの少し薄いレンズ(傷防止コーティングは別料金)
で行けるって豪語してましたよ。

一度、眼鏡市場に行ってチェックしてみては?
フレームの種類と色数結構あります。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
このブログの管理者は誰?(半角大文字でいれてね)

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://motospowerweb.asablo.jp/blog/2011/08/22/6063026/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。