まさにマジック!2008年08月16日 18時00分

神の業をみた

公園で遊んだ後、早めの夕飯も頂き、うだうだして
なんとか3時間半を消化。

少し早めだけど、携帯の電池も怪しいし
できれば、作業もすこし見てみたい。
ということで、予定より早めにお店に向かう。

野を越え、山を越えて、お店に18時前に到着。
と、カミさんが自分の携帯をチェックしたら
数分前に着信があった模様。
ガレージの前に来ると、我がOTBはもうこっちを向いて
なんだか待機中。え?終わってる?

パジェロを返すと、店長がお出迎え。
「終わったんですか?」
「ええ、ラインの所は大変でしたけど(あっさり)」

説明を受けながら、ボンネットを夫婦でチェック。
さっきまであった、エクボもアバタも見あたらない。

「これ、殆どわからないですね」これはすごい。
「厳密に見ると、この辺は少しわかるんですけどね」
 素人目には、まずわからない。
「交換となると、塗装の色も違いますし、どうしても
 査定などの場合に影響でますから、この方法は
 そういうお客様にはベストです。」なるほど。

「これ、裏の内装をはがして工具ツッコミですよね?」
ボンネットを開けつつ、
「こういう穴から工具を入れるんです。スバルの場合
 こうしたプラのリベットは壊れますから、パーツも
 用意しているんです。」さすが・・・。

「コーティングもしてますけど、雨でスポットも出来てますし
 走っててもかなり傷がついてますから、元々だいぶ来てますし。」
雹の被害だけじゃ、ないのよね、ウチの子。

「再コーティングも、そういう意味では、そろそろですね」
実はちょっと前から、このガラスコートに疑問をもってたのだ。
できれば、引っぺがしてやり直して欲しいくらい。

「や〜クラウンの濡れたような黒みたいにしたいんです。」
「そちらなら、いい業者知ってますから紹介できますよ。
 職人って感じの、手を抜かない所ですから。会えばわかります。」

精算を済ませて、名刺を頂く。
イザという時の駆け込み寺が1つできた。
再コーティングも、そのうち検討しよう。

まさか、今日中に直るなんて思ってなかった。

しかも、この仕上がり

まさに、マジック。

コメント

_ hide ― 2008年08月17日 06時06分

おぉ!!雹の被害が完全に治ってますね!!
さすが職人さんです。すんばらしい~。

ちなみに下世話な話ですが、いくらくらいかかるんですか?4~5万?

_ のり~ん ― 2008年08月17日 10時51分

MOTOさんは、一度信頼したら多少遠くても
ついていくタイプですよね。
そういう人に支えられて、日本の職人は残っていくのよ~
そうよ~~
頑張れ!ニッポン!!(?)

_ MOTO ― 2008年08月17日 10時58分

>hideさん
もうちょい掛かりました。
でも数で割ると、妥当な値段だと判断しました。
交換となると、部品+塗装+さらにコーティングとなりますし
3年経た他のパーツとの色味も違ってしまうんで。
車ですから、傷つくのは当たり前ですが、こんなワザがあるなんて
驚きました。

>のり〜んさん
や、よくご存じで(笑)。
おおざっぱな割には、コダワル所にはコダワル性格ですので
これと決めたら、動かないですね。
なかなかいいショップとか職人さんって見つけるのが難しい・・・
ネット社会になって情報も氾濫してますし。
今回はいい勉強になりました。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
このブログの管理者は誰?(半角大文字で)

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://motospowerweb.asablo.jp/blog/2008/08/16/3695421/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。